ピクシブ百科事典

青山雅也

あおやままさや

青山雅也とは、「東京ミュウミュウ」に登場するキャラクター。(メイン画像左側の人物。)
目次[非表示]

概要

声 - 緒方恵美

第1部のヒーロー。いちごが命をかけて守りたい存在であり、また雅也にとってもいちごは命をかけて守りたい存在。いちごの好きな男の子。剣道部のエースで女の子にモテていたが、いちごと両思いになってからはいちごにしか目もくれない。優しい性格だが、それでいて気性の激しさと冷淡さを併せ持ち、それゆえにある種の危うさを持つ少年でもある。
小さい頃から孤児院で育ち、養子として育てられ、俊才を演じねばならない事情もあって周囲に冷めていた彼にとって、いちごだけが鮮やかな色を放つ女の子であった。
アニメ版でミュウミュウ達のサポートメンバーに加わった後にカフェミュウミュウのウェイターを務めることになる。当初、白金稜や藤原ざくろの心境では、まだ仲間としての認識は薄かったらしい。
実は「青山雅也」としての姿の他に「蒼の騎士」、「ディープブルー」という3つの姿を持っている(1つの体に対し3つの人格を持つ)。ちなみに全て「青」に関する言葉が含まれている。当初は3つの姿はそれぞれに独立した人格だったが、最終的には「青山 雅也」に統合される事となる。なお、当初「蒼の騎士」や「ディープブルー」の時の記憶は持っていないが、統合された事で記憶が統一される。
最終決戦において主人格である「ディープブルー」に呑まれてしまうが、ミュウイチゴの危難と自身に取り込まれていたミュウアクアの力で再覚醒。彼女を救うためディープブルーもろともにミュウアクアの力を完全解放し自らを滅ぼすことになる。
第1部ラストでは一度息絶えた後にいちごに救われ、いちごを救い、無事結ばれた。
第2部ではいちごと共にイギリスに留学し、ベリー援護のためにいちごを先に日本に帰した上で、自分も後でいちごを追って日本へ帰ってきた。

蒼の騎士

中盤でミュウイチゴの危機にいきなり登場する謎の青年。金髪碧眼でエイリアン特有の長い耳をしている。ミュウイチゴを危機から救出して共闘する、いわゆる第1部における「お助けキャラ」に相当する。
キッシュとはライバルとして幾度も渡り合うが、一方で何かを察知した彼からは自身の存在がイチゴを傷つけると忠告を受けており、自らの正体に懐疑を抱きながら戦うことになる。
その正体は「青山雅也」の「いちごを守りたい」という願いが一人歩きし「ディープブルー」の能力を断片的に使用できるようになって独立した人格であった。(その間、青山の意識は白昼夢を見ているような状態である。)
最終決戦直前にミュウイチゴに正体を知られたことで「青山雅也」と人格が統合され、いちご達ミュウミュウの戦力に加わることになる。
なおアニメでは変身能力について、いちご有っての存在のため、いちごが青山の間近にいる事といちごが青山に対し望む事で、青山の「いちごを守りたい」という思いが変身を遂げる。またいちごメインに戦っているため、いちごが敗れる事は自身の敗北となり彼の弱点でもある(パイの作戦の罠に嵌り一度敗北を喫した)。
武器は長剣型のロングソードを使い、持ち前の身軽さと身のこなし(剣道の鍛練が十分生かされている)でいちごを援護する。
アニメ版では正式にミュウミュウ達の戦力メンバーに加わった事で、第46話のみに登場する合体攻撃として、ミュウイチゴの「リボーンストロベリーサプライズ」の力を長剣型のロングソードに吸収させる事で、ロングソードをトライデント型の青白い光の大剣に変化させ海を一刀両断+海中に潜むキメラアニマを浄化する力が備わる。

ディープブルー

第1部のラスボス。エイリアンたちの首領。その正体は「青山 雅也」および「青の騎士」の主人格であり、青山たちを「自らの創った人形」と蔑む。パイ曰く「地球の意志そのもの」とのことだが、仲間すら手にかける非情さを持つ。
長剣型のロングソードを武器に強力な稲妻を操る。
最終決戦で完全に復活して正体をさらし、ミュウイチゴを精神的に戦意喪失にまで追い詰め、力においては他のミュウミュウたちをも圧倒した。
ミュウミュウたちを撃破する直前、ミュウイチゴの危機によって再覚醒した青山の意識にクーデターを起こされて人格の主客逆転が起こり、肉体の主導権を奪いあうが、最後は青山の手によって自身に取り込んでいたミュウアクアを暴走させられて息絶える(ただし、原作とアニメでは若干展開が異なり、アニメでは意識体となった青山がディープブルーの動きを封じたところをミュウイチゴに攻撃させた)。
容姿は薄水色の瞳に漆黒のロング髪(髪を束ねていない)。

関連タグ

東京ミュウミュウ 桃宮いちご

昴(聖闘士星矢Ω)「ラスボスが自身の存在を隠蔽するために構築した偽装人格」としての素性が共通。

pixivに投稿された作品 pixivで「青山雅也」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12020

コメント