ピクシブ百科事典

青龍のゴウ

せいりゅうのごう

青龍のゴウとは、とは、『天使のしっぽ』『セイントビースト』のキャラクター。

概要

CV:森川智之
ユダとルカ堕天後の四聖獣(ゴウ・シン・レイ・ガイ)のリーダー的存在。
地上年齢で22歳。身長は185cm、体重は68kg。
黒い髪に左目が赤・右目が青のオッドアイを持つ。
凶星の巡る夜に生まれた天使で、彼のオッドアイ(ヘテロクロミア)は先代大神クロノスによって災いの象徴とされた。
勇敢で強い意志と純粋な心を持つ天使。頼れる兄貴分だが短気な一面があり、マヤのいたずらでボディペインティングをされて怒るシーンもある。
修行するときはよく木を2、3本なぎ倒さないと気がすまない。
六聖獣任命後は体の長い生物を統治しているため、ウナギなどは食べられない。見かけによらず甘党。
属性は火。天変地異を操る能力を持つ。獣神具は青龍の剣を持っている。必殺技はファイヤービーム。イメージカラーは青。
『天使のしっぽ』時代では天災を司っていた。

pixivに投稿された作品 pixivで「青龍のゴウ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5000

コメント