ピクシブ百科事典

革命軍

かくめいぐん

革命を目的とする組織。この項目ではONEPIECEに登場する組織について説明する。
目次[非表示]

漫画ONEPIECE』に登場する組織。

概説

打倒世界政府を目的に暗躍する謎の反政府一団。海賊は政府や海軍と敵対しても、政府そのものを倒そうとまではせず、その点で海賊と革命軍は異なる。

首魁はモンキー・D・ルフィの父親でモンキー・D・ガープの息子でもあるモンキー・D・ドラゴン。不条理な社会とその未来をただそうと、世界中にその思想を広め、政府寄りの国々にクーデター革命を引き起こしている。
各国に幹部をはじめ部下が潜伏している。幹部にはエンポリオ・イワンコフ(イワンコフ)やイナズマ王下七武海メンバーなどがいる。

政府は革命軍の影響力を恐れ、革命家ドラゴンを「世界最悪の犯罪者」として危険視しているが、彼と組織の手がかりを掴めずにいる。「バルティゴ」と呼ばれる場所が革命軍の本拠地となっている模様。

ルフィとドラゴンの親子関係が暴露されたマリンフォード頂上戦争終結後、幹部達全員が招集されている。また、麦わら海賊団のメンバーで、オハラの生き残りであるニコ・ロビンも、一時期革命軍に身を寄せている模様である。

2年後は、近隣諸国へ戦争を起こすよう仕向けているドンキホーテ・ドフラミンゴが収める国家ドレスローザにて革命を起こす事を計画している様で、既に革命軍のメンバーである魚人空手の使い手のコアラ(ONEPIECE)と、もう一人「ある人物」が潜入。その人物は、コロシアムに参加していたルフィと接触し、彼に成り代わる形で試合に参加し、ポートガス・D・エースの使用していた「メラメラの実」の奪取を計画している。

関連イラスト

モンキー・D・ドラゴン

who


エンポリオ・イワンコフイナズマ

革命軍



関連タグ

ONEPIECE/ワンピース 世界政府 海軍(ONEPIECE)
モンキー・D・ドラゴン エンポリオ・イワンコフ イナズマ コアラ(ONEPIECE) サボ(ONEPIECE)

pixivに投稿された作品 pixivで「革命軍」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 34132

コメント