ピクシブ百科事典

音村楽也

おとむらがくや

音村楽也とは、『イナズマイレブン』に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

CV:山寺宏一

概要

中学2年で沖縄大海原中のサッカー部に所属している。

常にヘッドホンを頭につけて音楽を聴いており、♪トゥントゥクトゥントゥク・・・といった独自の感覚でリズムとビートを刻んでいる。聞いている曲は「青春おでん」らしい。綱海とは幼なじみ。
鬼道とは練習試合の後に同じ司令塔として意気投合し、常人には理解不能なある意味ハイレベルな会話を繰り広げた。

アニメでは右サイドのMFだがゲームでは左サイドになっている。背番号は7。
相手の動くリズムを逆算してチームメンバーに指示を出す司令塔的な役割を持っており、自身も運動能力は高い。
ちなみに成神と若干キャラが被っている。

『オメェ俺とキャラ被ってんだよ!!』




実はコロコロコミック紙面上で募集された読者公募キャラ。
初の公募だったこともあってか、人外・マスコット的要素のない普通の少年がスカウトキャラ枠ではなくストーリーキャラとして登場しているという、後続企画で採用されたキャラたち(カッパやレイン)と比べると異色の存在でもある。


なお、pixiv内のタグでは「音村楽也」より「音村」の方が多く使用されている。

名言

この世はみんなリズムの調和でできている。
(アニメ50話で鬼道に言った言葉)

関連タグ

イナズマイレブン

pixivに投稿された作品 pixivで「音村楽也」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 206751

コメント