ピクシブ百科事典

頭槌鐘砕

とうついしょうさい

漫画「魁!!男塾」に登場する技。冥鳳島十六士の一人、劉菘胠が使用する。

冥鳳島超奥義のひとつ。冥鳳島十六士の一人「劉菘胠(りゅう ずいきょう)」が使用する。
一言でいうと「すごい頭突き」。真上から落下してきた大岩を「破っ!!」の気合いと共に粉砕する威力がある。

頭槌鐘砕・・・

あらゆる格闘技において 手足につぐ人体第三の武器は頭である
しかも その破壊力は手足をも凌ぐ場合がある
中国拳法に於いては ことのほか重視され 武道家達は 頭を鍛えることに精進した
その修行方法の究極が頭槌鐘砕であり これは寺院の鐘を撞木のかわりに頭で突くという荒業であった
これを極めた者の頭は瘤が固まり 骨も変形し 金槌のような強度・形態を有したという

中でも 達人中の達人の突く鐘の音は なんと 周囲十里(約40km)にまで鳴り響き
大晦日の除夜の鐘や 災害時の警報としても役立った

民明書房刊『誰が為に鐘は鳴る』より

解説イラストはほとんど拷問のようにしか見えない。

関連タグ

魁!!男塾 民明書房 どたまかなづち

pixivに投稿された作品 pixivで「頭槌鐘砕」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 207692

コメント