ピクシブ百科事典

風魔陽菜

ふうまひな

風魔陽菜とは、ライトノベル『緋弾のアリア』の登場人物。

概要

クラス1年C組
専攻諜報科(レザド)
武偵ランクB


高名な忍者(恐らく風魔小太郎)の子孫だという噂を持つ少女。一人称は「某」で語尾に「ごさる」を付けるという、所謂ステレオタイプの忍者。
彼女の一派では「くノ一が敵に素顔を見られるのは裸を見られるようなもの」らしく、それもあってか常に覆面で口元を隠している。原作では挿絵で登場する度に素顔を晒しており、その面立ちは中々の美人。

神奈川武偵高付属中時代での戦闘訓練で、ヒステリアモードを発動させたキンジによって赤子の手をひねるように倒された事から、彼を「師匠」と呼び異常に尊敬するようになった。東京武偵高に入学してからはキンジと徒友(アミカ)契約を結んでいる。当のキンジは陽菜を「困った後輩」として見ているが、情報収集には使えるため敢えて彼女を戦妹にしている。

スピンオフの『AA』でライカと互角以上の戦いを繰り広げるなど実力は高いものの、何でも信じる単純な性格や少々抜けた所が仇となり、Bランクに止まっている。
よく腹を空かせている赤貧少女で、「修行」と称してバイトに精を出している。

武器はクナイ、手裏剣、煙玉、火縄銃、刀、鉤爪。

関連タグ

緋弾のアリア  遠山キンジ

pixivに投稿された作品 pixivで「風魔陽菜」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10641

コメント