ピクシブ百科事典

鬼畜王ランス

きちくおうらんす

ALICESOFTより発売された18禁SLG
目次[非表示]

鬼畜王ランスとはALICESOFTより1996年に発売された18禁SLGである。
ALICESOFTの分類では地域制圧型SLGであり、その最初の作品である。
対応OS: Windows95 98 SE 2000 XP VISTA 7
(ただし9x系以外のOSは通常の物でなく、ゲームCD-ROM内のNT用のインストーラーでインストールする必要有り)

ゲーム概要

ALICESOFTのRanceシリーズの作品で、外伝とされているが、ほかのナンバリング作品に劣らぬボリューム量で、発売から15年以上たった現在でもファン人気は高い。

シリーズが進むごとに肥大化していく設定から、スタッフもいつ完結するか分からなくなっていたので、とりあえず現時点での暫定設定の公開とスケールのドデカいお祭り的作品として製作され、初期版には無茶苦茶分厚い設定資料集が付属していた。

主人公ランスがもしも国王になったら?をコンセプトにリーザスの国王となったランスが人間界、魔人を統一し、最終的には創造神ルドラサウムまで登場するシリーズ1のスケールの大きな作品となっている。

正史的には外伝とされ、その後発売された5D、6、戦国は鬼畜王とは直接繋がらないストーリーとなっており、鬼畜王に登場したキャラでも他の作品で登場した際はキャラ設定が大きく変わっている事も多い(織田信長、小川健太郎等)。

あまりにも膨大なイベント数からコンプリートするのは至難を極め、発売から数年に渡り美少女ゲーム誌の攻略希望作品に名を連ねたが、当のゲーム誌でさえ外部攻略サイトの紹介に留め誌上記事を諦めるほど。

その膨大なイベントから二次創作等同人作品も一時期隆盛し、当時公式ページに存在したユーザー投稿コーナーでも圧倒的な投稿数を誇っていた。

この作品が凄すぎてメインスタッフが数年間スランプに陥ってしまい、数年に渡り本シリーズが途絶してしまうハメになってしまった。

現在、アリスソフトのフリー配布宣言の対象ソフトと成っており、アリスソフトアーカイブズ 等の配布サイトからCD-ROMイメージをダウンロードして無料でプレイすることが可能となっている。

ゲームシステム

ターン 毎に「戦争」「強制徴収or施設訪問」「迷宮探索」「兵員増加&補充」「武将会話」「ハーレム」「施設建設」が各1回ずつ可能となっており、防御ターンでの敵の攻撃を退けながら大陸統一を目指すというのが基本的な流れとなっている。
支配都市が増えると武将やハーレムの女性キャラも増えていくが、加入に特殊な条件がある物も多く、タイムリミットも有るため、攻略方法をメッセージなどから得て戦略を練って進めていく必要がある。
当時の公式では『詰めランス』とも呼称された。

ユニットにはそれぞれ攻撃力、防御力、魔力(=魔法防御)、指揮力、作戦成功率、兵種、攻撃回数、HP等が設定されており
これらはあくまで指揮官の能力、個人の能力に過ぎず、戦争の際はさらに部隊の人数がそのまま部隊の攻撃力とHPとなり、ユニットによって様々な個性がでている。

ユニットAは自分の戦闘力が低く率いる兵種が弱いが、作戦成功率が高い
ユニットBは自分の戦闘力が高く率いる兵種も強いが、攻撃戦、防御戦では指揮修正に-が掛かる
この場合一見するとBの方が強く見えるが、指揮修正は必ず発動するのに対し作戦は絶対発動するとは限らないが、発動した際には大きな修正値が働き、往々にして弱い兵種は数を増やしやすいため一概にどちらが強いとも言えない。


ストーリー

盗賊団撲滅の依頼を受けてヘルマンくんだりまでやってきたランスとシイルだったが、なぜかそのまま盗賊団の首領に収まり、周辺都市を荒らしていた。
しかしヘルマンの警備団の撲滅対象となり、盗賊団は壊滅しシイルもまた警備団に囚われてしまう。
命からがら逃げ出してかなみに拾われたランスは、以前からランスに想いを寄せていたリーザス女王リアの口車に乗っかり彼女と結婚、リーザス王となって世界征服に乗り出すのだった。

登場キャラクター

  • ランス:鬼畜戦士改め鬼畜王。本作では選択肢もかなり豊富な為、スーパーヒーローから鬼畜まで様々なランスが拝める。
  • シイル・プライン:ピンクのもこもこ髪をしたランスの奴隷。彼女の生存が多くのイベントに関わる事も多い。


詳しくはランスシリーズの項及び本人単独項参照

関連イラスト

魔王の麓で咲く華
ホーネット


破壊神ラ・バスワルド
神は言っている――


「ケーちゃんって呼ぶなぁ!」
ランスさん



別名・表記ゆれ

鬼畜王ランス 鬼畜王

関連タグ

ランスシリーズ フリーゲーム

この記事のカテゴリ

ゲーム

pixivに投稿された作品 pixivで「鬼畜王ランス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 364912

コメント