ピクシブ百科事典

まがりひろあきによるギャグ漫画。

ヤングマガジンアッパーズの2003年8号から休刊号となる2004年21号まで連載。

その後、OVAのプロモーションとして、月刊少年シリウスの2005年8月号から2006年5月号にて登場人物を一新した新版を連載。
単行本は、アッパーズ連載分は『魔女っ娘つくねちゃん』(講談社、アッパーズKC)として全2巻、シリウス連載分は『魔女っ娘つくねちゃん+』(講談社、シリウスKC)として全1巻が発売された。
また、2007年には、絶版となった『魔女っ娘つくねちゃん』1・2巻の中から31話分を抜粋して収録した単行本『魔女っ娘つくねちゃん よせあつめ』(講談社、KCDX)を発売。

2005年にキングレコードからOVAが発売された。

2006年7月から2008年10月にかけて、少年シリウスのオフィシャルサイト上でウェブコミック『魔女っ娘つくねちゃんWEB』を連載(毎月第2金曜更新)。奇数回は通常の漫画、偶数回はFLASH漫画であった。これと並行して、少年シリウスの2006年10月号から2008年11月号にて、短編『魔女っ娘つくねちゃんWEB出張版』(途中から『魔女っ娘つくねちゃんぜろ』と改題し、つくねちゃんの幼少時を描く)を連載。代原扱いではあったが、ほぼ毎号掲載された。2008年12月には、『WEB』や『出張版』の掲載話を収録した『魔女っ娘つくねちゃんかおす』(講談社、シリウスKC)を発売。これに伴い、『WEB』の奇数回の公開は終了した。

2008年11月からは、引き続き同サイト上でFLASH漫画『魔女っ娘つくねちゃんswf(ふらっしゅ)』を連載している(毎月第2金曜更新)。

pixivに投稿された作品 pixivで「魔女っ娘つくねちゃん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8654

コメント