ピクシブ百科事典

魔女っ子メグちゃん

まじょっこめぐちゃん

1974年から1975年にかけて放送されたTVアニメーション。
目次[非表示]

主題歌の歌詞

二つの胸のふくらみは何でも出来る証拠なの」とあるのはけっこう有名。
割かしエッチぃアニメ。

あらすじ

魔界の次期女王候補、メグノンの二人は修行の一環として人間界で暮らすことになる。
それぞれ先輩魔女が住む神崎(かんざき)家と郷(ひびき)家の家族記憶を操作し、という事にして住むことに。
メグは神崎家の人々の優しさを知り、人間の温かさと家族の絆の大切さを知る。
ライバルのノンとは時に衝突しつつ、波瀾万丈な生活が始まる。

概要

東映動画東映アニメーション製作のオリジナルアニメで、キャラクターデザインは荒木伸吾
魔法少女物としては新しい二つの試みがされた。

  1. 主人公に対する明確なライバルの登場。
  2. 考えるより先に動くという主人公。

登場人物

魔界の女王候補の審査を受けるために、人間世界に定住している先輩魔女「神崎マミ」の娘として人間界に居候しつつ修行に励む魔女。
黙っていれば美少女だが、口より先に手が出るおてんば娘。
それまでの魔法少女達が(悪く言えば鼻に付くほどの)優等生的な性格だったのと異なり、考えるより先に動くという能動的かつ快活なメグの性格は人間ドラマに深みを与えた。
この作品以降、魔法少女アニメのヒロインに活動的かつ活発な性格付けのキャラクターが増えていく。

人間界に来たばかりの頃は魔界出身ゆえに人間の情というものが理解できなかったが、徐々に人間の素晴らしさを理解して受け入れていくようになる

魔法使いサリーなどの幼年の少女ヒロインとは異なるメグのコケティッシュなエロチシズムは、コメディ的な味付けと相まって少年の視聴者層にも多大なインパクトを与え、オープニングチラリズム的なサービスシーンも多々登場した。

  1. 寝る時はブラとショーツがスケスケのネグリジェ
  2. 催眠術でストリーキングさせられそうになる

などなど。

メグと同じく魔界の女王候補で青白い肌の魔法少女。メグと同じく人間界に住む先輩魔女「郷キーラン」宅に下宿している。メグとは性格も対照的で、人間と言う存在を見下しており、ライバルとして対立することもあるが、根は人情味ある性格で、メグを助ける事もある。
人間界ではメグ同様中学3年生だがバイクを乗り回す(昔の漫画やアニメには中高生が車やバイクを乗り回すシーンはけっこうあった)。

メグとノンの振る舞いを監視し採点の参考とすべく女王から遣わされた調査官。しかし性格は悪徳役人そのもののエロオヤジ。OPでもメグのスカートの中を覗こうとして鼻の下を伸ばしている。
しかもノンにばかり肩入れしてメグに対して正当な祭典をせず女王に対してメグの悪い所しか報告していない。人間界での騒ぎに便乗して悪事を画策することさえある。

関連動画



関連イラスト

ウィンクでイチコロよん♪
牛丼を食べるメグちゃん
メグ
すばらしい気球旅行
ハートのA






関連タグ

魔法少女 おっさんホイホイ

pixivに投稿された作品 pixivで「魔女っ子メグちゃん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 499318

コメント