ピクシブ百科事典

鳩急行のイラコン

はときゅうこうのいらこん

鳩急行のイラコンとは、No.017氏の個人サイト「ピジョンエクスプレス」で開かれていた、ポケモンのイラストコンテスト。 pixivにおいては、同イラストコンテストの参加作品に対してタグとして付けられる。

企画ページURL:http://pijyon.schoolbus.jp/irakon/

同企画は、テーマによって名前が変わっている為、下記に解説する。

・ピジョンエクスプレスイラストコンテスト
主催が呼ぶところの旧イラコンである。2003年より開始。全5回。
現在は閲覧することが出来ない。
スタンダードに言葉のお題が採用された。
第一回「空を飛ぶ」
第二回「旅立ち」
第三回「地」「海」(この回のみそれぞれのテーマに1作品ずつ投稿可能)
第四回「音」
第五回「強さ」

・鳩急行のイラコン Ver.♪
音楽をお題にしたイメージした絵を描く少し変わったコンテスト。
2005年~2009年開催。全10回。

・鳩急行のイラコン(夏)
Ver.♪の番外として開催。全1回。
「夏休み」をテーマに計3作までのイラストを投稿、投票合計ポイントを競った。

以降、企画は終了していたがなないろイラコンの終了直後、SP回の開催が発表された。

・鳩急行のイラコン SP
お題は「ポケモンのいる生活」。2012年開催。6月現在、参加作品募集中。
投稿環境の変化を反映し、投稿可能サイズを大幅に上げいる。
また、応募規定上は以前から可能ではあったが、いわゆるオリトレの登場を推奨しているのも大きな特徴である。
ぴくトレからの投稿も歓迎している。(※ぴくトレ主催公認)
ポケモン二次創作のテーマとしてポケライフを提唱しており、このタグはイラコン参加作品でなくても使用できる。

お題「ポケモンのいる生活」について
もしもポケモンがいたら……一緒に何をしたいでしょうか?
一緒にご飯を食べたり、お昼寝したり、ちょっと街へ出かけるのもいいかもしれませんね。
街へ行くといろんなお店があります。お花屋さんやカフェ、パン屋さん、アイスクリームの屋台……そこではどんなポケモンが手伝っているでしょうか。お父さん、お母さんもポケモンを持ってるかもしれません。家事を手伝って貰ってるかも。通勤の時、背中に乗せて貰ってるかも。ビジネスマン、OLさん、看護婦さん……ゲーム中のトレーナーを見回してもこの世界にはいろんな人がいます。彼らはポケモン達とどのように暮らしているのでしょうか?
あなたの考える「ポケライフ」をイラストにしてください。



関連タグ

イラコン なないろイラコンポケモンポケライフオリトレぴくトレ

関連イラスト

【ぴくトレ】イラストコンテストに参加しませんか?
たとえばこの大樹のように

pixivに投稿された作品 pixivで「鳩急行のイラコン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 432330

コメント