ピクシブ百科事典

5ボス

ごぼす

5ボスとは、主に東方project各作品の5面ボス、また、そのメンバーが集まっているイラストに付けられるタグである。
目次[非表示]

各作品の5ボスたち

紅~紺5ボス❤




6ボス(ラスボス)の前に登場するボスだけあって、6ボスであるキャラクターに仕えていたり、あるいは結びつきの深いキャラが多いのが特徴である。
ただし、最新作である東方紺珠伝の「5ボス」であるクラウンピースは、例外として6ボス(純狐)ではなくEXボス(7ボス、ヘカーティア・ラピスラズリ)と結びつきが深くなっている。

(※クラウンピースの元ネタはギリシャ神話のランパース(下級女神ニュンペーの一種)であり、ランパースはギリシャ神話の神ヘカテー(へカーティア・ラピスラズリの元ネタである)に仕えていた。
また、クラウンピース本人が6ボスである純狐を「友人様」、EXボスであるへカーティア・ラピスラズリを「ご主人様」と呼ぶあたりからも忠誠度はEXボスの方が高いことが見受けられる。)

(※なお当初は、東方輝針城の「5ボス」である鬼人正邪も6ボスである少名針妙丸との結びつきは深くないとされていたが、弾幕アマノジャクで正邪が針妙丸に敬語を使う描写があるなど主従もしくはそれに近い関係が構築されていたのを確認できる。)

特別な例

ラスボス手前に戦う中ボスを仮に「5ボス」とするならば、以下の二名も含まれることもある。

また、極稀に永夜抄の5面中ボスである因幡てゐ(東方永夜抄)が入ることもある。

鈴仙祭!


(※なお、このイラストには東方神霊廟以降に登場した正邪とクラウンピースが描かれていない代わりに従者組という括りから八雲藍(EXボス)が描かれている。)

旧作の5面ボス


の4名が5面ボスであるが、SinGyokuはそもそもゲームシステムが異なり、魅魔はラスボス、幽香は6面ボスおよび花映塚自機も兼ねてるので一般的に5面ボス扱いされることはない。

自機候補・強キャラ

5ボスといえばやはり『自機もしくはプレイアブルキャラの起用』が多いという事だろうか。
咲夜、早苗、妖夢、優曇華らはプレイアブルキャラと自機の経験があり、布都も心綺楼深秘録でプレイアブルキャラとして登場。鬼人正邪に至っては「弾幕アマノジャク」というスピンオフの主人公に抜擢されて大きな話題になった。5ボスの中で自機及びプレイアブルキャラとして起用された事がないのは現在、火焔猫燐と寅丸星とクラウンピースの三名だけである。

また、プレイヤーにとって悪夢のような強キャラが存在するのもこの5ボス枠。愛らしい猫耳少女という外見とは裏腹に「新参バイバイ」と恐れられる火焔猫燐。自機の移動を逆にするという前代未聞の能力で数多のプレイヤーを初見殺しで屠った鬼人正邪。そして、6ボス・EXボスの特権とも言える耐久スペルを2枚も繰り出す、規格外の妖精クラウンピース。彼女達を「本当に強かった」と語るプレイヤーは多い。

関連イラスト

キチ森5ボス合作

5ボスライト



関連タグ

東方 東方Project
1ボス 2ボス 3ボスの集い 4ボス 6ボス EX中ボス EXボス 中ボス(東方Project) はぐれボス
東方Projectのグループ名一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「5ボス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 453012

コメント