ピクシブ百科事典

Rナスカ・ドーパント

あーるなすかどーぱんと

『仮面ライダーW』に登場する怪人・ドーパントの一種。
目次[非表示]

概要

ナスカの地上絵のような模様が刻まれた、騎士のような姿のドーパント
園咲家の長女・園咲冴子が上位ガイアメモリ<NASCA>を使用して変身したドーパント態。
身長:198cm
体重:92kg

特色

ナスカウイングによる飛翔能力、ナスカブレードによる剣撃、レベル3に達する事による更なる能力アップ。

ミュージアムを追われた園咲冴子が、ディガルコーポレーションの社長室の壁に設置されたシークレットクローゼットに保管してあったナスカメモリを回収し、「直挿し」で変身したドーパント態。

井坂の遺志を継ぎ、ガイアドライバーを介さず変身したナスカ・ドーパントは、本来ナスカメモリの持つ能力を十二分に発揮するため、先の霧彦ナスカを凌駕する能力を発揮する。

加えて、冴子の能力値が高く、相性の合致も極めて良好だったために、霧彦が到達できなかったレベル3にも極短時間で到達した。その相性の良好さからか、霧彦を蝕んでいた毒素も無効化していたと思われる。冴子がナスカメモリを使用することで、彼女の身体特性にあわせ、体色が赤色に変化している。
直挿しのためにガイアドライバーが無いことも特徴である。

その他、高速戦闘を行いながらのタブー・ドーパント同様の破壊光弾による全方位攻撃も可能となっている。

レベル3ィ・・・



Rナスカの「R」

レッド、リベンジなどを表すものである。
仮面ライダーW公式サイトの「Rナスカ・ドーパント」

関連タグ

仮面ライダーW ドーパント 園咲冴子 ナスカ・ドーパント

pixivに投稿された作品 pixivで「Rナスカ・ドーパント」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 24521

コメント