ピクシブ百科事典

Requiem of the golden witch

れくいえむおぶざごーるでんういっち

Requiem of the golden witchとは、同人ゲーム『うみねこのなく頃に散』の第三話(EP7)。
目次[非表示]

概要

2010年夏・コミックマーケット78で発表された、展開編第三話。

作中の主要登場人物を占める勢力『右代宮家』の歴史に深く切り込む内容となっている。
また後述する理由から、これまで作中で重要な立ち位置を担っていたキャラクター、右代宮戦人ベアトリーチェは本作ではほとんど姿を見せない。

物語

とある礼拝堂にて、かつて右代宮家当主の金蔵が全てを捧げた最愛の魔女ベアトリーチェの葬儀が行われた。
右代宮家の親族や使用人らが集まる中、一人だけ、右代宮家とは全く縁の無い男が現れる。

彼は名をウィラード・H・ライトという、『天界から派遣された異端審問官』なる男だった。
ウィルは奇跡の魔女ベルンカステルにより、ベアトリーチェが起こした数々の事件の真相解明を依頼されたのだった。

彼は親族の面々に接触し言葉を交わしながら、右代宮家に隠された様々な真実に触れていくことになる。

関連タグ

うみねこのなく頃に散

・登場キャラクター
右代宮金蔵
右代宮蔵臼 右代宮夏妃
右代宮朱志香 右代宮理御
右代宮絵羽 右代宮秀吉 右代宮譲治
右代宮留弗夫 右代宮霧江
右代宮戦人 右代宮縁寿
右代宮楼座 右代宮真里亞

呂ノ上源次 紗音 嘉音 安田
熊沢チヨ 郷田俊朗 南條輝正

ベアトリーチェ ベルンカステル ラムダデルタ
ロノウェ ワルギリア ガァプ
煉獄の七姉妹 ゼパル フルフル
ウィラード・H・ライト
ベアトリーチェ・カスティリオーニ
クレル・ヴォーブ・ベルナルドゥス

・用語
ヴァン・ダイン二十則(ヴァン・ダインの二十則)

コメント