ピクシブ百科事典

SAMURAIDEEPERKYO

さむらいでぃーぱーきょう

漫画『SAMURAI DEEPER KYO』関連の作品につけられるタグ。半角スペースがタグに使えないため、この表記が用いられている。
目次[非表示]

SAMURAI DEEPER KYO とは、上条明峰による漫画作品である。

作品解説

週刊少年マガジン(講談社)にて1999年から2006年まで連載された。コミックス全38巻。
江戸時代初期が舞台であり、歴史上の人物もキャラクターとして登場する。現代風に改変された世界観が特徴で、当時は存在しなかった道具や言葉も使われている。何でもありのSAMURAIバトル漫画である。

また、2002年にはテレビ東京系列でテレビアニメ(全26話、DVD全9巻)が放送された。
連載中のアニメ化のためストーリーや設定は原作と大きくかけ離れており、特に最終決戦での展開は原作ファンの度肝を抜いた。

現在、講談社漫画文庫が全18巻で順次刊行中。
描き下ろしの全員サービス企画あり (http://kyo-bunko.jp/ に詳細)。


物語(あらすじ)

手には五尺の大太刀、背には太極図の紋、面には鬼が如き深紅の眼――関ヶ原の戦いで千人斬りの伝説を持つ賞金首、鬼眼の狂
それから四年後、賞金稼ぎの少女・椎名ゆやは、謎の薬売り・壬生京四郎に出会う。
彼の中には、伝説の鬼眼の狂の人格が封印されていた……。

狂と京四郎の因縁、狂の本来の身体の行方、そしてこの国の歴史を影から動かしてきた一族との関わり。狂とその仲間たちは、己の信念をかけた闘いに挑んでゆく。

登場人物

鬼眼の狂 壬生京四郎 椎名ゆや
紅虎 真田幸村(KYO) 猿飛サスケ
アキラ(KYO) 梵天丸(KYO) ほたる(KYO) 灯(KYO)
村正(KYO) 辰伶 時人 吹雪(KYO) ひしぎ 遊庵

関連イラスト

KYO
紅一点


【KYO】オール?キャラ
SAMURAIDEEPERKYO



関連タグ

S.D.KYO SAMURAI_DEEPER_KYO
上条明峰 CODE:BREAKER

pixivに投稿された作品 pixivで「SAMURAIDEEPERKYO」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 528533

コメント