ピクシブ百科事典

Sirius

しりうす

SIRIUSとは複数の意味が存在するが、主にbeatmania IIDXのシリーズタイトルとして使われるケースが多い。
目次[非表示]

SIRIUSとは…。

  1. おおいぬ座のアルファ星。
  2. シリウスの英語表記。
  3. beatmania IIDXのシリーズタイトルの一つ。本項で説明

概要

全国のゲームセンターで稼働している「beatmaniaIIDX」の第17作。略称は『尻寺』および『星寺』。
銀色と青を基調としたメタリックなデザインで、一部星座をかたどったような意匠が見受けられる。
SIRIUSの名の由来や、各種インターフェイスの形状から『宇宙』をイメージしていると思われる。

新システムとして、キーを押しっぱなしにするCN(チャージノート)とスクラッチを一定時間回すBSS(バックスピンスクラッチ)が搭載された。
チャージノートが含まれている譜面は曲選択画面でその旨を示すアイコンが表示される。
(曲別記事にてIIDXの難易度表記に『+チャージ』と書かれているものがそれである)
このシステムの善し悪しについては賛否両論である。

イメージキャラクターは
PARTYモード等を見るに、戌の正体は今まで登場したキャラの内の誰からしい。

チャージノートに関しての余談

キーを押しっぱなしにするという動作はDJMAXでも似たようなシステムが存在する。そこから入ったプレイヤーにとっては、弐寺のみをプレイしていたプレイヤーよりも若干のアドバンテージがあったのかもしれない。

関連タグ

beatmaniaIIDX 大犬のワルツ Almagest
幻想水滸伝 『水上の提督』は家庭用で既に収録されていたが、アーケード版ではSIRIUSでプレイ可能になった。

EMPRESS←前作 SIRIUS 次作→Resort_Anthem

pixivに投稿された作品 pixivで「Sirius」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 261868

コメント