ピクシブ百科事典

TETSUYA

てつや

L'Arc~en~Cielのベーシスト。旧名はtetsu。

もしかして・・・TETSUYA(妖怪ウォッチ)

概要

1969年10月3日生まれのA型。身長は公表されていないが、小さい。
あだ名はてっちゃん。2007年、酒井彩名と結婚した。
ラルクのリーダーだが、実は最年少である。

違うバンドにいたhydeを口説き落とし、1991年ラルクを結成。
作曲だけでなく、アルバム曲では作詞でも積極的に参加する。
彼の書く楽曲は極めてポップなものが多く、詞の方は反社会性やメッセージ性の強い物が多い。
ラルクのコーラスも全て彼がやっており(たまにkenが加わる事もある)、声はhydeより高いらしい。シングル楽曲で確認できる物でも「STAY AWAY」の裏声hiGがある。
hydeはhihiA~hihiBまで出るらしいので、tetsuyaはもっと高いのだろうか・・・

楽器に触れるきっかけは14歳の頃だった。
なお、通常のベースは4弦であるが、彼が普段扱っているベースは5弦ベースである。
2000年以降は驚愕の6弦ベースも使用している。
ベースプレイはまるでギターのように扱い、「歌うベース」とも揶揄される。

2001年にソロプロジェクトTETSU69を立ち上げたが、現在はtetsuya名義。

エヴァンゲリオンアスカの大ファンであり、「あなた」がアスカの事を歌っているのは有名な話。
(ただしそれは作曲者であるtetsuyaにとってであり、作詞者のhydeは「あなた」は亡くなった祖母を想って詞を書き、歌っている。)
エヴァ全盛期は周りがみんなレイ派だった事にかなり落胆していたらしい。
なお、hydeとyukihiroはレイ派である。

高層ビルフェチである。
大の不動産マニアで、引っ越しが大好き。
kenとは幼馴染。

西川貴教とはデビュー前からの知り合いだが、連絡先を取らずに別れてしまったため、2002年に再会するまでは全く交流すらなかった。

pixivに投稿された作品 pixivで「TETSUYA」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 731167

コメント