ピクシブ百科事典

Z/X-Zillions_of_enemy_X-

ぜくす

2012年7月27日に(株)ブロッコリーから発売された『無料で始められる』本格的戦略TCG(トレーディングカードゲーム)である。また、そのメディアミックス作品のタイトルである。
目次[非表示]

概要

通称:Z/X、ゼクス
Twitterのタグは「#ZX_TCG」。
商品発売前の2012年4月28日にフリーカード冊子が配布され、2012年7月27日に商品が発売された。
メディアミックス展開として、Vジャンプ2012年11月号よりコミックの連載が開始した。
2014年にはアニメ化もされた。

また、日本一ソフトウェアよるゲーム版の作成が決定している。

「ゼクス アクティベート」
「…イグニッション!!

ストーリー

 -プロローグ-
今からそう遠くない未来。
世界5カ所に突如出現した異世界への門、黒点(ブラックポイント)。
その門が開いた直後、それぞれの門の先から異形の生物の侵攻が開始される。
異形の生物はそれぞれの門の先にある5つの世界の住人であり、
5つの世界は異なる時間軸における地球の未来の姿だった。
侵攻の目的はひとつ。
5つに分かれてしまったために衰退した自分たちの未来を生き残らせるため、
特異点になっているこの次元で、他の異世界の未来を断つことにあった。
異世界の住人達の持つ人知を超えた力の争いに否応なく巻き込まれる人類。
絶望的な状況を覆したのは、1枚のカード型デバイスだった。
反撃の手段を手に入れた人類は、
ある者は自らの野望を実現させるため、
あるものは生き残るため、
あるものは大切なものを守るために、
デバイスを手に戦いの輪に飛び込んで行く。

(公式サイトより)

厨二病、だがそれがいい。

Z/Xの特徴

無料で始められるTCG

TCG史上初!フリーカードシステムを導入。
オフィシャルから無料で配布されるフリーカードは、各種店舗大会や公式戦でも使用可能。
主な配布形態は

  • 全国で開催中の初心者体験会にて構築済みデッキを無料で配布
  • 全国のZ/X取り扱い店舗にてフリーカード冊子を配布
  • 公式サイトでフリーカードデータをダウンロード

3×3のスクウェアを使用した本格的戦略TCG

3x3の戦場にZ/X(ゼクス)を召喚し、攻防の駆け引きが楽しめる本格戦略バトル。
レンジ表記が無いゼクスカードは、そのカードの前後左右(斜めは不可)にしか攻撃できないため、カードを何時、どのスクエアに出すかがカギとなる。
ついでに、自ターンの最初に行える、山札のトップカードをコストなしで使えるかどうか挑戦する「イグニッション オーバードライブ」も熱い。

日本全国全てが主役のTCG

「北海道・東北」「中部・北陸」「関東」「中部・「近畿・四国」「中国・九州」の5地区が
「緑の世界」「青の世界」「黒の世界」「白の世界」「赤の世界」として登場し、
5勢力が攻防を繰り広げるという世界観に準じ、
5つの地域出身のイラストレーターを積極的に起用したり、
5つの地域でイベントを開催したり、地域限定でPRカードを配布したりするらしい。

かっこいいかけ声など

  • ゼクス、アクティベート、イグニッション!(開始時)」
  • イグニッションオーバードライブ!(イグニッションアイコンが出た時)」


世界観

黒の世界

暴走した死の概念が支配している未来。他者の寿命を吸い取る仮面を使った結果、
死こそが何よりも優先とされ、
殺し合いを続けた結果消滅の危機に瀕している。
地域は関東。ゲーム版では日本全域。

緑の世界

植物が全てを飲み込もうとしている未来。
ありとあらゆるものが植物に取り込まれており、人類も半ば寄生されている。
地域は北海道・東北。ゲーム版ではフランス。

青の世界

科学技術の発展に狂騒している未来。高度に発達した技術により、
人と機械の境、物質とデータの境が失われつつある。
地域は中部・北陸。ゲーム版ではアメリカ。

白の世界

精神生命体へ進化しようとしている未来。
精神力の強さが翼の形に具現化した天使達を信奉している。
地域は近畿・四国。ゲーム版ではアルゼンチン。

赤の世界

肉体的に退化した人類が、新たな器を作り出そうとしている未来。
実験と称し、生み出した器たちを戦い競わせている。
地域は中国・九州。ゲーム版では南アフリカ。

アニメ

『Z/X IGNITION』のタイトルで2014年冬アニメとして1~4月に放送。
製作はテレコム・アニメーションフィルムで全12話。

なお、上記の世界観を元にしたアニメなので、作中でカードゲームは一切行われない。
おい、デュエルしろよ

登場人物

いわゆるプレイヤーキャラクター。
「カードデバイス」と呼ばれるアイテムを使用しパートナーゼクスを使役する。
キャラクターの名前は基本的に所属世界の地名からとられることが多い。


緑の世界

主人公とパートナーゼクス

青葉千歳刀の武人龍膽
剣淵相馬樹海の乙女フィーユ


重要人物とパートナーゼクス

百目鬼きさら魔蜂姫ヴェスパローゼ
桜街紗那桜街家執事長_黒薔薇のユーディ


その他

緑の竜の巫女クシュル桜雅竜ノーブルグローヴ


黒の世界


主人公とパートナーゼクス

上柚木綾瀬四足の勝利者ズィーガー
天王寺大和宵の魔人クレプス


重要人物とパートナーゼクス

上柚木八千代深淵の黒月アルモタヘル
イリューダ・オロンド黒剣八魂_告死剣マルディシオン


その他

黒の竜の巫女バラハラ荒廃竜レルムレイザー



青の世界

主人公とパートナーゼクス

各務原あづみソードスナイパー_リゲル
戦斗怜亜超鋼神器ローレンシウム


重要人物とパートナーゼクス

雷鳥超剣帝神器サイクロトロン
獅子島・L・七尾斬魔真紅剣シンクロトロン


その他

青の竜の巫女ユイ螺旋竜ヘリカルフォート



白の世界

主人公とパートナーゼクス

天王寺飛鳥誇りのフィエリテ
弓弦羽ミサキ秩序の頂点サー・ガルマータ


重要人物とパートナーゼクス

上柚木さくら焔輝の賢者フォスフラム
ニーナ・シトリーニャインライブズ_メインクーン


その他

白の竜の巫女ニノ光輝竜イノセントスター



赤の世界

主人公とパートナーゼクス

黒崎神門九大英雄アレキサンダー
倉敷世羅究極強竜オリハルコンティラノ


重要人物とパートナーゼクス

蝶ヶ崎ほのめ麗の妙声鳥_迦陵頻伽
都城出雲創星六華閃ガーンデーヴァ


その他

赤の竜の巫女メイラル皇帝竜ロードクリムゾン


無属性

竜の巫女
城戸アラト 漫画版登場人物。
竜野ミ子 同上。
城戸卿一郎 同上。
御影藍那  アニメオリジナルキャラクター。天王寺飛鳥の同級生。
カール・ワイバーン 獅子島七尾の父親。

別名・表記ゆれ

ゼクス Z/X

関連イベント(2012年6月現在)


外部リンク


関連タグ

TCG ブロッコリー(企業) 日本一ソフトウェア
Z/Xご本人

pixivに投稿された作品 pixivで「Z/X-Zillions_of_enemy_X-」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 169700

コメント