ピクシブ百科事典

ZUNTATA

ずんたた

タイトーのサウンド制作部門の総称。由来は三拍子のリズムを口ずさむ際の「ずんたったっ」から。イメージマスコットは芸能と財の神として有名な弁財天。
目次[非表示]

概要

タイトーのサウンド開発部門が1983年に発足し、『ダライアス―TAITO GAME MUSIC VOL.2』(アルファレコード・GMOレーベル、1987年)で初めてこの名称が使われた。
弁財天がト音記号を弦楽器のように弾くイラストがトレードマークとなっている。

「ダライアス」シリーズのサウンドでトップアーティストとなった小倉久佳を始めとして、80~90年代のタイトーミュージックを代表するサウンドスタッフを多く輩出した。
タイトーがスクウェア・エニックスの子会社となった現在もZUNTATAは消滅することなく残り続けており、ゲームサウンド制作の他、アルバム制作、ライブ活動、イベント企画・制作、モバイルサイトの企画・運用など多岐に渡る活動を展開している。
特にアルバムは1987年以来80枚以上をリリースしており、多くの根強いファンを獲得している。

細かいことは言わない、とにかく聞いてくれ。




DADDY MULK(AC版ニンジャウォーリアーズより


セガサウンドチーム『H.』によるDADDY MULKアレンジ

余談

東方で有名なZUN氏は、そのHNをこのZUNTATAから拝借したという都市伝説があるが、実際は違う。
彼は、アーケードゲームの名前入力で、英語3文字までしか入れられなかった影響でその名前にしたという。

外部リンク

公式サイト『Z-FIELD
wikipedia

関連タグ

タイトー レトロゲーム ト音記号

pixivに投稿された作品 pixivで「ZUNTATA」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 125794

コメント