ピクシブ百科事典

mr.children

みすたーちるどれん

Mr.Children(ミスターチルドレン)とは、日本のロックバンドである。
目次[非表示]

通称「ミスチル」。
pixivでは、双方で表記されることが多いので、OR検索が望ましいかも知れない。
プロデューサーは2014年まで小林武史。現在はセルフプロデュースで楽曲制作を行っている。

概要

日本の音楽業界ではB'zに次ぎ、2番目に高いトータルセールスを持つ。
シングルではダブルミリオン(200万枚)が2作品(「Tomorrow never knows」、「名もなき詩」)あり、他にはCHAGE&ASKAしか達成していない快挙である。
ちなみにブレイクのきっかけとなった「イノセントワールド」は、アルバム発売と重なってしまったため、ダブルミリオンは達成していない。また、「終わりなき旅」が現在最後のミリオンヒットシングルである。

シングルもさながら、アルバムセールスに定評があり、CDが全く売れなくなったといわれる2000年代においても、「IT'S A WONDERFUL WORLD]「シフクノオト」「I LOVE U」「HOME」「SUPERMARKET FANTASY」とミリオンセールスを達成し、「Q」「SENSE」も70万枚以上を売り上げている。各アルバムにはリード曲が存在し、それぞれシングルに出してもいいレベルの楽曲が収録されているほか、ファンに根強い人気を誇る楽曲も多く、固定ファンの多さを物語っている。

邦楽業界において数字的に最も成功を収めているバンドの1人であるが、ボーカルの桜井和寿氏は音楽で物事を競う事を嫌っているため、「レコード大賞」や「紅白歌合戦」といった行事には否定的である。
ただ、前者は2004年(受賞なら1994年にも)に、後者は2008年にそれぞれ一度だけ出場している。

その「紅白歌合戦」を最後に地上波でのTV出演からは離れていたが2012年5月に「ミュージックステーションSP」に3年ぶりに出演。

だが、配信シングル「fanfare」をリリースしたり、フェスには頻繁に参加するなどメディア出演以外なら現在もなお積極的に活動中。

2010年明けにはジュビロ磐田の名波浩引退試合で桜井氏が君が代を熱唱している。
同年9月には「es」以来15年ぶりとなるドキュメンタリー映画、「Mr.Children / Split The Difference」を公開。

さらに12月には配信シングルを含む2年ぶりのニューアルバム「SENSE」をリリース。
その全貌は発売2日前まで伏せられるという新たな試みが見られた。

デビュー20年を迎えた2012年めざましテレビのテーマソングに起用され、「HANABI」から3年ぶりの新曲「祈り〜涙の軌跡」を発表。
そして5月10日、デビューミニアルバム「EVERYTHING」から発売から20年を迎えたこの日にベストアルバム「Mr.Children 2001-2005 <micro> 」「 Mr.Children 2005-2010 <macro>」を発売。
さらに京セラドームで20周年ライブも行った。

2014年にはデビュー当時からのプロデューサー小林武史と決別し、初の完全セルフプロデュース作品「足音 ~Be Strong」をリリースした事が話題になった。
また、独立後は桜井がカゲロウプロジェクトVocaloidについて言及したり、鈴木がガンプラEXPO2014に作品を出展する(機動戦士ガンダムUCのファンであったことを明かしている)など以前よりオープンな言行が増えつつある。

メンバー

  • 桜井和寿(Vo.&Gu.) 1970年3月8日生まれ
  • 田原健一(Gu.) 1969年9月24日生まれ
  • 中川敬輔(Ba.) 1969年8月26日生まれ
  • 鈴木英哉(Dr.) 1969年11月14日生まれ


ちなみに、JENこと鈴木以外は全員高校時代の友人であり、軽音楽部時代からの仲間である。また、2007年からはプロデューサーの小林武史がライブツアーに一緒に参加することになった関係で、アレンジにほぼ必ずといっていいほど、彼のピアノが採り入れられるようになったが、これは賛否両論となっている。

記録

  • 邦楽アーティストシングル・アルバムトータルセールス第2位。1位はB'z。
  • 歴代ミリオンセラー獲得数シングル部門第2位(10作)。1位はB'z(15作)。
  • 歴代ミリオンセラー獲得数アルバム部門第2位(13作)。1位はB'z(19作)。
  • オリコンウィークリーチャート連続首位獲得数30作。初の首位獲得となった1994年の「innocent world」から2012年の「祈り~涙の軌道」まで続いた。2014年の「足音 ~Be Strong」が首位を逃した事で記録は途絶える。


ファンについて

松坂大輔イチロー、桧山進次郎、中村俊輔、稲本潤一、名波浩、堂本剛二宮和也ウエンツ瑛士など有名人にもファンが多い。
スガシカオ氷室京介ケミストリー椎名林檎などは彼を絶賛しており、コブクロレミオロメンスキマスイッチなど彼に影響されたミュージシャンも多数いる。そしてスピッツ草野マサムネとはお互いが実力を認め合うライバル同士の仲。
また、アーティスト同士の交流も盛んで、特にKANはブレイク前から付き合いも長く、お互いにラジオパーソナリティを務めたりもしているほか、スキマスイッチの大橋卓弥とはプライベートでの親交がある。サッカー仲間にはポルノグラフィティの名前も。
ボーカルの桜井以外ではGLAYのTAKURO、ラルクtetsuyaなどと親交を持つメンバーがいる。

一般人のファンでは20代、30代の男女(ブレイク時からファンを続けている人たちが多い)のほか、現在は10代~40代まで幅広く、現在もライブチケット取得は困難を極める。一時は典型的な同性支持のロックバンドとして紹介された(Yahoo!エンタメのトップ記事になったこともあります)こともあったが、ドラマのタイアップとなった「Sign」「しるし」「HANABI」などを皮切りに、女性ファンもかなり増えた。

関連タグ

エルヴィス・コステロ 桑田佳祐 MyLitlleLover スピッツ BUMPOFCHICKEN ゆず

pixivに投稿された作品 pixivで「mr.children」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 283891

コメント