ピクシブ百科事典

ぜかましの編集履歴

比較する二つの記事のチェックボックスにチェックをいれてください。

rakshasa
実際、日本での横書き表記は戦後辺りまで右横書きと呼ばれる、右から左へ文字を読ませる表記が主流だった。現在の主流は左横書きと呼ばれる方式だが、右横書き自体、現在も使われている。
rakshasa
これは昔の日本の横文字表記の仕方が右から左であった事に起因している。