ピクシブ百科事典

【白い本】

しろいほん

人体に欠落のある(物理的な欠損、能力の欠如など)人間【白い本】を使用したオムニバスマルチエンド企画。 ※交流企画ではない。
目次[非表示]

ストーリー


「人は誰しも必ず【白い本】を持っている」

白い本は、欠落した瞬間に自然と色付く。
欠落した箇所がある故に満足出来ない本たちは、満たされたい思いと共に他の色の本を求め、そして惹かれ合う。
別の色と交わり、満足できれば色付いた本は白に戻る。
逆に絶望すれば黒へと染まってしまう。
だが、本たちは何度でも色を変えることができる。
その本が朽ちるまで、何度も、何度でも。

概要


何処かに欠落のあるキャラクターによるオムニバスマルチエンド企画。
投稿されたキャラクター二人を使用し、自由に物語を作ってください。
(一枚絵に限り、人数に制限を持たない)
一つの物語上であれば「同性愛」「暴力描写」「リョナ」「キャラ死亡」「欠損箇所の追加」等、中の人に許可を取ることなく自由に物語を作ることが可能です。
また、既知設定、仲不仲設定も自由です。
舞台は現代日本(地域は特定しないものとする)です。
キャラクターの髪や目の色は自由とします。
キャラクターはお一人様二冊まで。

キャラクター作成


※必須事項(任意入力)以外の情報の開示は「補足」でお願いします。

必須事項
名前
性別
年齢
身長
欠落した部分
本の色
キャラクターコメント 「此処に本と同じ色の花があります。その花を見た感想をどうぞ」
任意入力
職業
体重

禁則事項


pixiv以外での作品投稿。
(Twitterでの公開は非推奨)
性格や欠落までの経緯、或いはそれらから導き出される人間関係などの記載(補足作品での展開のみ可とする)
義足、義眼、補聴器、白杖、車椅子等の補助具の使用は可。
本の色、欠損箇所の被り。
(似た色、同系列の使用は可。赤と朱と紅等。白とオフホワイト、黒と濡羽色等の言い換えは不可とする)
一度登録したキャラシの改変(欠損箇所の追加、障害の変更だけでなく、成長や関係性、衣装などのマイナーチェンジ含む)
魔法、超能力の使用。
獣人、人外、喋る動物等の現代日本に実在しないもの。
(アクセサリーとしての猫耳や尻尾、着ぐるみ、音の出るオモチャは可とする)
脳、心臓等の無くなったら生命に関わる欠損箇所、両目無し、意識、記憶の欠落。
欠落のない人間、モブの投稿は不可とする。
(補足作品で両親や主治医等の公開は可とする)
ファンアート以外での公式NPCの使用、交流作品の投稿。

欠損箇所について


物理的に欠損していなくても、感覚や生活能力の欠落でも問題ない。
欠損、欠落の複合は可能。
また、複合している場合のみ、他キャラクターとの被りを許有するものとする。
例1)右手の親指がない人、右手首から先がない人、右肘から先がない人、右の二の腕から先がない人、右肩から腕がない人はそれぞれ共存が可能。
例2)右目がない人、左目がない人、両目がない人、物を見る能力の欠落(視覚障害)は共存が可能。
※特例として、「両目がない人」「記憶が欠落している人」は複合があっても被り禁止とする。
※但し、複合込みで同じ箇所が欠落している人は二人までとする。
例3)例2の各種目が無い三人が投稿された時点で以降目玉の欠損は不可とする。
肉親を亡くした、友人がいない等本人の人体に関わらない欠落は欠落にならない。

その他


完全オリジナルキャラクターであること。
(「アニメ、漫画好き」は設定として可能だが、アニメや漫画の設定を取り入れることは不可とする。わかりやすい例として、オリハルコンを使用した義足を装着している、等)
漫画、イラスト、小説(誘導絵、挿絵含む)問わず作品を投稿する際にはワンクッションの意味を込めて、公式より発布する表紙を必ず使用すること。
Twitter、Skype、絵茶を使用した外部打ち合わせは自由とする。
(推奨ではない。また、欠損やバッドエンドを不快に思う方もいるので、会話の際は留意すること。特にTwitterで企画に関する発言をする際は、マイナス検索の意味を込めてハッシュタグ「#白い本」の使用を推奨)
タグ【白い本:登場人物】は「描いてもいいのよ」「何してもいいのよ」の意を含むものとする。
企画の性質上無いとは思われるが、参加者による絵茶以外の企画内企画の制限は無しとする。
(但し、事前に主催に詳細を連絡し許可を取ること)
他企画からの移民、当企画からの流用は、各企画撤退後より可能とする。
企画の性質上無いとは思われるが、最強・最弱設定は可とする。
不死身、ゾンビ設定は不可、自称なら可とする。

補足について


補足作品は「絶対」ではない。
前提として、他の参加者はキャラシしか参考にしていない、と留意しておくと吉。

関連記事

子記事

コメント