ピクシブ百科事典

【真偽水伝】

しんぎすいでん

幻想水滸伝の設定をお借りしたpixiv上の版権企画です。(この企画はコナミには一切関係がございません。ご了承ください)
目次[非表示]

最初に

データーベースなどを作る予定はございません。
ここの機能を使った参加者の方のデーターベース作成は歓迎しております。

ストーリー

元々この地方は色々な国や種族、部族による勢力争いを繰り返していた。
長く続く戦争に、皆疲れ果ててしまっていた。
そんなある時、紋章の力を使い国を統一した勢力があった。
それが今の帝国である。
しかし、一時期それで争いは消えていたが過去の怨恨は消えず、いつしかまた争いが耐えなくなっていた。
争いはとどまることを知らず帝国内部まで広がり、いつしか血肉を分けあった家族ですら信用がならない状態になっていった。

それは今の皇帝が継いでからも続き、ついには皇帝が紋章の力を使い弾圧という形で帝国の内部を抑え込む形で集結した。
そしてその力の一部を国民へ見せつける形で国内のいざこざも押さえ付けることに成功したのであった。
だが、一部の民は平穏と引換えに恐怖に支配され、自由に生きる希望を見失った。
しかし、その対となる偽りの紋章を宿した少女が現れたことで話は急展開をはじめる。
その少女を中心に皇帝のやり方に不満を持った者が自然に集まり始め、やがて反乱軍として帝国に反旗を翻し、ついには北西にあるレセ聖堂を占拠した。

帝国軍

皇帝ザハリムが率いるこの国の正規軍
強行思考が強いと思われる為、内部でも皇帝に対して疑問を持つ者もいる。

反乱軍

自由を求め反旗を翻した民間人の寄せ集め。
ほかにも元軍人等いろんな人がいる。
いろいろ考えた末で「反乱軍」と名乗っている。

pixivに投稿された作品 pixivで「【真偽水伝】」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 302228

コメント