ピクシブ百科事典

かくて夜明けの神殺者

かくてよあけのでいぶれいかー

『かくて夜明けの神殺者』とは、電撃文庫より刊行されているライトノベル。
目次[非表示]

概要

著:中維、イラスト:しらび、によるライトノベル。

ストーリー

霊異災害フルフラット――国土の五分の一を焼き、総人口の三割を殺す大破壊。後に 残されたのは、神や悪魔、精霊――「霊異」が闊歩する壊れた世界だった。
 彼ら「霊異」が訪れる「ゲート」を監視する“対霊異資格者(バウンサー)”。その 中に、霊異討伐数ゼロのFランカーにして、全ての霊異が恋焦がれる特別な血を持つ少 年・化野幸太がいた。
 幸太は解呪のカギを探すため、血の契約により共生関係を結ぶ魔物の少女・メリアン とともに、霊異と人間の共存を目指す、特殊な学園へと潜り込むが――。
(公式サイトより引用)

関連イラスト

かくて夜明けの神殺者2
かくて夜明けの神殺者3



外部リンク

電撃文庫公式サイトにおける特集ページ
・・・立ち読みコーナーも存在している。

関連タグ

ライトノベル 電撃文庫

pixivに投稿された作品 pixivで「かくて夜明けの神殺者」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13431

コメント