ピクシブ百科事典

てきとう実録まんが

てきとうじつろくまんが

新紗氏による漫画作品。

出演キャラ


以下、キャプションコピペ

阿久根高貴(新紗)
『そんな特別扱いは御免被ります!』
販売部。先輩のセクハラに悩まされる日々。先輩曰わく、貧乳はステータス。先輩曰わく、破壊神。先輩曰わく、勘違い屋さん。一応言っておくと、女子です。

球磨川さん(先輩)
『『僕のセクハラはきみだけのものだぜ?』』
営業部。貧乳をこよなく愛する 変態という名の紳士。どう考えても 新紗に恋愛感情はない。変態なのに仕事は出来る(腑に落ちない)

めだかさん(新紗の上司)
『彼奴のセクハラは今に始まったことではなかろう』
販売部長。身内に やたら厳しい、というか、やたら冷たい。

安心院さん(先輩の上司)
『球磨川くん、形だけは言っておくけれど』
営業部長。面白いこと最優先。先輩を止めてくれないどころか、火に油を注ぐ。ちなみに、男性。

喜界島さん(新紗の同僚)
『がんばってね、禊ちゃん!』
販売部。ゆるふわ系 天然女子。新紗にとって、敵ではないにしろ味方でもない いちばん謎の人物。小学一年生の娘を持つ母親。

人吉くん(新紗の同僚)
『アンタ馬鹿なんでしょ、俺は助けませんからね』
販売部。新紗の一応の理解者。たまに悪ふざけが過ぎる。妻子持ち。

財部さん(後輩)
『りょーかいです、球磨川せんぱい!』
総務部。なぜか先輩に懐く。新紗に対して失礼な発言が多い。マッサージが超痛い。

猫美さん(新紗の先輩)
『アカンて!しっかり全力で拒めや!』
配属は別棟。過保護な お姉さま。たぶん唯一、新紗のほんとうの味方。

雲仙くん(新紗の知人)
『モタモタすんな、さっさと描け』
例の知人。諸悪の根源。くまあく推奨。と思っていたら、阿久根さん右側推奨だってさ。

真黒さん(新紗の彼氏)
『それでね、球磨川くんがさ』
接客業。休日は 絶賛引きこもり中。何故か先輩に好意的。たまに本気で、なんなの?ホモなの?と思う。

善吉くん(同僚くんの息子ちゃん)
『こーきちゃん たすけて!くまがわさんが!』
同僚くんの息子。4歳。先輩の洗脳により(?)先輩と新紗の関係を絶賛誤解中。将来が心配だ。ちなみに、我々のことを本当に こう呼ぶ。何故 新紗だけ ちゃん付けなのかが謎。素直。

江迎さん(同僚くんの奥様)
『あ、それなら 人吉くんから ききましたよ』
同僚くんの嫁。未だ ラブラブなのは結構だけれど、嫁に新紗の話をするな、同僚くん。


一部ファンには、なかなかの人気を誇っている。

コメント