ピクシブ百科事典

かなり本気で描いた自信作が、pixiv内では意外にと言うか全く評価点が入らず、あまりにもかけ離れた主観と客観の価値観のギャップに困惑し絶望してしまった人。

コメント