ピクシブ百科事典

イワミン

いわみん

イワミンとは、奈良県立橿原考古学研究所附属博物館のマスコットキャラクターである。
目次[非表示]

誕生の経緯

奈良県立橿原考古学研究所附属博物館の2008年春季展「はにわ人と動物たち」のイメージキャラクターとして、奈良県磯城郡三宅町の石見(いわみ)遺跡から出土した椅子に座る男性の埴輪をモデルに同館の佐々木玉季補助員が制作した。
好評だったためその後同館そのもののマスコットキャラクターに昇格し、2011年には着ぐるみも制作された。

容姿

茶髪を真ん中で分けてみずらに結い、腰までの上着とズボンからなる典型的な古墳時代の男性の服装をして勾玉の首飾りをつけている。襟のあわせが左前になっているが、これは古墳時代の特徴である。
埴輪がモデルなので全体的に茶色いが、髪飾りや勾玉の首飾りはピンク色である。

性格その他

少し頑固で甘えん坊だが明るく元気な性格。
好きな動物はで、好きな食べ物は甘いもの、特に

関連タグ

ゆるキャラ 古墳時代 埴輪 奈良

pixivに投稿された作品 pixivで「イワミン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1113

コメント