ピクシブ百科事典

概要

 上坂 柳考案の東方オリジナル作品5.13作目。
 正式タイトルはエウラの地獄~東方旋行楼 in the HELL in Hell,Auera.

登場人物

ガイゼル・レイン・ハデス・エウラ・ザ・ベルデロッサ
エウラの魔王。平行世界では謎の人物に殺害されている。
平行世界の異変を解決にしぶしぶ向かう。
今作で第二形態を解放する。

白行薙吏
別の地獄「死我羅壬」の神。
平行世界で起こっている事態を感知し、解決に向かう。
やる気のないガイゼルを連れ出せる数少ない人物。

罪人No.17849873978234590097832
「死我羅壬」の最下層「完全停止地獄」に収容されている重罪人。
今回の異変の解決の手助けとして解放され、異変解決に向かう。

ジーク・クロウ
今回の異変の解決のために突如現れた少年。
素性を詳しく明かさず、「ガイゼル達のサポートが目的」と言っているが、
本当の所の目的は謎。

41
死我羅壬で薙吏のサポートをする少女。今回はお留守番。

もしかしたらまだ増えるかもしれません。

関連記事

子記事

pixivに投稿された作品 pixivで「エウラの地獄」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 327

コメント