ピクシブ百科事典

ガランカイザーG

がらんかいざーじー

ラッパー兼プロリフターのgomashi02氏が創作した魔法少女を題材とした漫画作品およびその登場キャラクターにつけられるタグである。
目次[非表示]

作品解説

ガランカイザーGはgomashi02氏が創作したガランカイザーシリーズの第1作目である。
漫画原作である「ガランカイザーG」は現在連載休止中。

誕生までの経緯

物流業勤務のラッパーgomashi02氏があろうことか業務中に妄想の中で生み出したことが始まりである。
自身のライブ配信上でその構想を公表。多くの視聴者を驚愕の渦に巻き込んだ。
影響を受けた作品は「ハンターハンター」や「ジョジョの奇妙な冒険」、「リリカルなのは」等が挙げられており、他にも多くの少年漫画作品からの影響がみられる。氏は自身の配信上で「萌えっぽいのじゃなくて、なんつーか少年漫画的なのを意識してる。」と語っている。

登場人物

ゴンザレス一族

主人公テトラが属する民族集団で宇宙最強の戦闘民族。gomashi02氏の二倍強い。
ゴンザレス一族は星を一人ひとつ所有している。
地球人とは比較にならないほど長命(テトラは既に億単位の年齢に達している)。

テトラ・ゴンザレス(地球名:姫子)

惑星ゴンザレスの皇女で魔法少女。
惑星ゴンザレス崩壊の際に力を失い容姿が小さくなる。
その後地球に漂着し、姫子と名乗る。

ガランカイザーG



メイ・ゴンザレス

テトラ・ゴンザレスの妹。バーサーカー。
ゴンザレス一族の始祖ゼロの血を濃く受け継いでいる。
とてつもなく強い。

メイ・ゴンザレス



バミューダ・ゴンザレス

テトラとメイの母。
召還系の魔法を使い、惑星ゴンザレス歴代の王を呼び出すことが出来る。
その出自は昔住んでいた村を敵対民族に追われ、惑星ゴンザレスに行き着く。
村を追われた時点でテトラを身ごもっていた。

ヨネ・ゴンザレス

テトラとメイの祖母。

ゼロ・ゴンザレス

ゴンザレス一族の始祖。

ゴンザレス一族の関係者

執事アイゼン

ゴンザレス一族に仕える執事。
現在はテトラに従事している。
惑星ゴンザレス崩壊の際に力を失い姿を杖へと変える。
その後はテトラの杖として振る舞う。

関連作品

HUNTER×HUNTER
ジョジョの奇妙な冒険
リリカルなのは

pixivに投稿された作品 pixivで「ガランカイザーG」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2334

コメント