ピクシブ百科事典

ケモスカ

けもすか

ケモノの排泄物をテーマとしたイラストに用いられるタグである。「ケモノ」と「スカトロ」を合わせた造語である。
目次[非表示]

概要

ケモノスカトロを合わせた造語であり、ケモノの排泄物を主なテーマとしている。
ケモノは曖昧な区別分けをされている状況にありこちらのタグもまたそれの影響を受けておりケモスカもまた曖昧な区分わけにある。
詳しい説明は両者のピクシブ百科事典を見ていただきたい。
但し尿の場合はけもにょ、糞の場合を「ケモスカ」と分けられているケースが多い。


「ケモノ」と「スカトロ」に関して

ケモノ

動物と人間の特徴を持つ生物を基本的に示すが、愛好家の間で決まった定義・見解は無い。
基本的には人外の一部と見なされており類似した用語に獣人獣耳などがある。
ただし一般的にケモノ、獣人などを好む人たちの中には、獣耳(+尻尾)くらいでは含めない、顔がケモでないと、と考える人が割と多い為ケモノ獣耳のタグの併用は好まれない傾向にあるので注意していただきたい。
また以上の事により日々、定義・見解に関して論争が発生している。

スカトロ

排泄物をテーマにしたイラストにつけられるタグ。
スカトロジー(糞便学)の略称である。
同じスカトロ趣味を持つ者同士でも、「羞恥心」「快楽」のあるなし、「汚れ」「タブー」に対する捉え方、「強制」「食糞」への拘りなど、組み合わせによっては全く違う趣味になってしまう。
そのため同一ジャンル内にもかかわらず摩擦が発生している。

特殊ジャンル故の問題

先述の通り、マイナーかつ同一ジャンル内で多数問題を抱えている二つのジャンルが合わさったためにとても愛好者の人口が少なくまた、区分わけもほとんどされていない状況にあるため改善が必要とも思われる。
しかし、愛好者間でのつながりはほとんどなくやはり荒れやすい体質のジャンルではある。

歴史と現状

このタグが作られて多数のイラストが投稿されておりそれなりの時間が経過しているが、現状もまとまりは薄く、初期はケモノ獣人などのスカトロが投稿されていたが時間の経過とともに現在はケモノには含まれていなとされるけものフレンズなどのスカトロイラストが投稿されている。
以上のことにより現状はケモ・けもと付く者のスカトロをテーマとしたイラストが投稿されている。

関連タグ

ケモノ ケモロリ ケモショタ チビケモ スカトロ うんこ 着衣脱糞 お漏らし おもらし おむつ

コメント