ピクシブ百科事典

ゴローニャ(創価学会)

ぜったいにゆるさない

ゴローニャ(創価学会)とは、恒久的に許されざる存在である。
目次[非表示]

pixivではポケモンの方と同じく「ゴローニャ」での登録数が多いため、「絶対に許さない」と併用して検索すると良い。

概要

ヒサツブテの最終進化形である。ヒサツブテの進化については触れてはいけない。
ゴローニャはふさ子と同じ一般人にも関わらずエア本スレ住人のいたずらによりネタにされた。
ゴローニャの様子が酷似なゴローン(創価学会)もいる。「命をかけて頑張りたい!」

主にニコニコ動画内に生息している。
創価学会勧誘ビデオ「自分らしく輝いて」のVTR内に一瞬だけ映るモブともいうべき人物である。
無駄にごつい顔のおばさん
しかしそのゴツゴツとした顔がまるでゴローニャみたいで許せないとの声があがりゴローニャという名前になった。無口で顔面が硬い皮膚で覆われている。というかしゃべらない。それも映るのはほんの数秒である。
ゴローン(創価学会)の素材量とは遠う。
に弱いのは、精一杯の厚化粧(装甲板)が剥がれ落ちてしまうため。

後に「自分らしく輝いて」の高画質版がアップされ、ゴローニャに大量のシワがあることが発覚。さらに許されない存在となった。(ゴローニャ自身による失態ではなく、風評被害)

ゴローニャブーム

全てはここから始まった
そしてゴローニャのグルメレーススーパーゴローニャデラックスGOLONYA ZONEという派生MADがあり、ゴローニャMADの発展は続ける。


5月6日はゴローニャ祭


ゴローニャの原罪

ゴローニャが生まれながら背負っている罪のことである。
その罪を拭う為ゴローニャは創価学会に入信し、人間革命に励んでいるという事に誰も気づかない。(カルト信者になった奴は加罪しろ···)

ゴローニャの後ろ

ゴローニャの後ろとは、ゴローニャの後ろである。ゴローニャの奥ともいわれる。
『自分らしく輝いて―女優・久本雅美の挑戦』劇中14:44付近の「時間を作り出しては唱題に励み」というナレーターセリフと共に登場するゴローニャ(無言)の後ろに座っている女性(無言)。

もう許してやれよ

関連ナンバー

5628、56028(ゴローニャ) 5621(ゴロニー)

関連タグ

絶対に許さない 必須アモト酸 小清水亜美 もう許してやれよ
ヒサモン 中村康子 石川の後ろ ゴローニャ

コメント