ピクシブ百科事典

ザ・レイバー・インダストリー

ざれいばーいんだすとりー

機動警察パトレイバー ザ・レイバー・インダストリーとは、2008年に発行されたムック

注)「機動警察パトレイバー」はメディアミックス作品の為、作中での描写、設定資料全集、ムック、雑誌によって設定の相違点が非常に多い事にご注意下さい。

概要

2008年に学研より発刊された『機動警察パトレイバー』のムック本。
『ガンダム一年戦争全史』に続くアナザーセンチュリークロニクルシリーズの第3弾。
仮想史的にパトレイバー作品を見立て、作品世界の学研で出版されたレイバーの開発史というような体裁となっている。

基本的に『パトレイバー』はメディアやシリーズ毎にパラレルワールドとして展開しているが、このムックではとりあえず全ての作品世界を押井守が監督を務めた旧OVA~劇場版1・2を絶対軸とした一つの世界で起こった事として扱っている。
それゆえ、押井の思想が前面に出ており、冷戦構造は終わらずに旧共産圏が解体せず、バブル経済は90年代以降も続いていたという世界観を前提に語られている。
が、毛色の違うシリーズを一つにまとめるにはやはり無理があったのか、描写や設定についての矛盾も散見される。

版権上の混乱もあり、以降に発表された『TNGパトレイバー』『機動警察パトレイバーREBOOT』といった後続作品とも繋がらないことに注意。

ROBOT魂にてインストに引用された。

関連タグ

機動警察パトレイバー

コメント