ピクシブ百科事典

ネクロディア

ねくろでぃあ

とあるpixivユーザーのファンタジーっぽい漫画。よくR-18指定で投稿されているが、その要素はほぼ皆無。ファンタジーと呼べるかどうかも疑問である。

闇界と呼ばれる世界で繰り広げられるファンタジー?漫画。
 女性の顔はほぼまともだが、まともな顔の男性が極めて少ない作品。(イケメン要素ゼロ)

 舞台は『闇界』と呼ばれる弱肉強食の世界。

『屍族』と呼ばれる種族の王が統治している帝国の名が『ネクロディア』であり、また、その屍族の王族の姓もネクロディアである。

 闇界一の怪力を誇る屍族男性の顔は皆が髑髏で、個々に意思を持つ魔力破壊の武器を所有している。
 反して屍族の女性は銀の髪と美しい容姿を持っているが、その出生率は同族の男性の一割にも満たずに、全てが種族保存のために強制保護下に置かれ、軟禁状態になっている。

 そして彼らと敵対する超巨大国家『マステマ』の統治者は闇界で最強を謳われる『幽体種』であり、彼らの容姿もまた作者の手抜きと思われる程独特で、魔力に特化した男性に至っては頭部が無い!!というありさま。

 本編は『ネクロディア』国の末皇子を中心に繰り広げられる物語で、強者を誇る『ネクロディア』と弱者との共生を求める『マステマ』の行く末を描いたものです。

pixivに投稿された作品 pixivで「ネクロディア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 790701

コメント