ピクシブ百科事典

ハナ・アイスエイジ

はなあいすえいじ

ハナ・アイスエイジとは、夜ノ神が作り出した 東方オリジナルキャラクターである。
目次[非表示]

概要

種族妖精(神並みの力を持った)
能力水と氷を操る程度の能力
二つ名第二の⑨、アホ神


危険度
人間友好度
遭遇度
主な遭遇場所時空館命蓮寺
主な活動時間
主な仕事特にないようだ

  • 死後、亡霊にもなれず 転生することも出来なくなった妖精。
元は凍死した人間。
過去のことを何一つ覚えていない、と話しているが
本当は全て覚えているらしい。

二つ名

第二の⑨、アホ神は・・
ハナはチルノのように「あたいさいきょう!」・・などとはいわないが、
考えることがほぼ⑨に近いため、このような名前がついた。
別名アホの子とも・・

能力

  • 水と氷を操る能力は、チルノの能力に似ている・・・が

ハナは 水と氷(冷気)を同時に操ることが出来るのだ。それに
水晶のような物も作り出すことができる。
だが、ハナの作り出す水晶は ミミー、ナツの暴走制御用に役立つため
常に水晶を身につけていなくてはいけない。

容姿、服装


  • 髪は水色のボブで、自分達から見て、左の髪を束ねている。
身長はルーミア並み。
服装は・・
深い水色のロングコートに 水色と青緑色のスカーフつきYシャツ。
青のスカートを穿いている。
ロングコートの袖口にはレースがついている。
翼に水晶が付着しており、3姉妹制御用と考えられる。

氷破柱

氷破柱は、ハナが持っている杖で 上と下で形が違う。
上・・ひし形の水晶のようなものがついており、その力を使うと
10Km先まで雪原となる。
下・・・槍のようになっており、地面や物にさすと凍る。

性格

・遊ぶことが好きで、好奇心の塊のような妖精・・・
寂しがりな性格で、一人にされることを嫌う。
ミミーとナツを誰よりも好いているため、
いっつもくっついているらしい。

スペルカード

・氷術「アイスベール」
・水符「エンジェルフォール」
・氷弾「アイスブロック」
・豪雨「水竜逆鱗」
・守護「二頭の守護竜」
・封印「封印水晶集」
・天符「天への導き」

設定

・5ボスとして出てくるが、体力がすくないため
すぐ討伐される。
しかし、全クリ(Ex含め・・)してもう一度対戦すると
守護スペカを使ってくる 厄介な妖精w
・・・
・・・・いまのところ、ミミー、ナツより
謎が多く、分かり次第 ちびちび作成しますw

コメント