ピクシブ百科事典

ペドり豆

ぺどりまめ

ペドり豆とはある種の病気が発動した状態の緑豆氏の事である。

ペドり豆とは

pixivでイラストを投稿し活躍している緑豆氏が悩まされている持病の一つ

「ロリペンドゥ病」が発動した状態の緑豆氏を指す言葉である。

この病気を発症すると主に幼女の裸を描きたくなり、最終的には自分で描いた幼女の絵でハッスルしてしまうという恐ろしい病である。

ロリペンドゥ病は1280年のヨーロッパの精神学者ロリペンドゥによって発見され、現在も治療方法を研究中の難病であり、2012年現在も治療法は確立されていない。

緑豆氏がこの病気を発症したのは2011年1月8日、まさに正月早々である。

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=15777724&tag=R-18

発症前から等身の低いキャラクターに異常な固執を見せていた事から、潜伏期間があったものと思われる。

緑豆氏がペドり豆状態になると、幼女の裸体を完成させるまで発作が収まらず、性欲も3割増になる。
その為か一度ペンを握ると、利き手で絵を描き反対の手でもカキ…な状態になってしまう。

明確な治療法が確立されていない今現在この「ペドり豆」の状態を防ぐには定期的に

レティ・ホワイトロック のR-18イラストを接種するしかない。

しかしpixivにはロリ化されたレティ・ホワイトロックのR-18イラストも存在し、それが発作が起きる引き金となることもある…。

緑豆氏はこの不治の病とも言える難病を克服できるのであろうか…。






























※この記事ジョークです。ネタ以外の何ものでもない事をご了承ください。

pixivに投稿された作品 pixivで「ペドり豆」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4634

コメント