ピクシブ百科事典

ペンと剣と心意気編

ぺんとけんとこころいきへん

ワトフク氏作・ナズトラマンガのシリーズタグの一つである。 主演は村紗水蜜と雲居一輪の二人。メインゲストとして魂魄妖夢が登場する。 なお、同シリーズには珍しく、終盤に至るまでナズトラが一切登場しない。
目次[非表示]

あらすじ

頼まれてもいないのに鈴仙・優曇華院・イナバのトピアリー(庭木を刈り込んで作るオブジェ)を作成してしまい、西行寺幽々子に怒られてしまった魂魄妖夢

妖夢は鈴仙に恋をしていたのだ。

しかし、彼女の属する白玉楼は恋愛厳禁。
思いつめた妖夢は、以前、白玉楼に泊まりに来て『らぶこめ』していった二人…
村紗水蜜雲居一輪の二人へ相談を持ちかけるのだが…。

概要

命蓮寺ビフォーアフター編」内の一編、「むらいちパート」の続編的な作品。
見どころは、みょんなことから『恋愛指南役』を担当することになった
一輪が考えた作戦の行方である。

『恋愛指南役』…と言えば、「小傘ちゃんは宝物編」において、
村紗水蜜が「劇団むらいち」の座長兼脚本家と言うスキルを駆使して(?)
多々良 小傘の恋愛感情に火をつける事に成功している。

果たして、村紗の相棒・一輪はどのような計画を立てるのだろうか?

補足

この「ペンと剣と心意気編」を執筆中、ワトフク先生が「執筆枚数1000枚を突破&二周年」を迎えました。
遅ればせながら、おめでとうございます!!

登場人物


すべてのきっかけ

ナズトラマンガ253 到着するなり・・・



関連タグ

ナズトラマンガ
ニヤニヤを操る程度の能力

pixivに投稿された作品 pixivで「ペンと剣と心意気編」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12253

コメント