ピクシブ百科事典

マリー・アン・ベルナール

まりーあんべるなーる

マリー・アン・ベルナールとは、WEB小説「レッドアイ小説」に登場するキャラクターである。 またその見ためはとても愛おしい。
目次[非表示]

概要

マリー・アン・ベルナールとは、アルビノ寸前に色素の抜けたオッドアイキャラである。
レッドアイ小説に登場するキャラクターで、通称「マリー」として親しまれている。作中には現在登場していない。

レッドアイのイラストも見られるが、これは彼女も他のレッドアイ小説のキャラクターたちと同じく它(へび)の能力者であるため。

プロフィール

出演作品 レッドアイ小説   
性別   メス        
誕生日  1月9日      
出身地  フランス      
身長   160㎝      
体重   不明        
特技   誰かの真似をすること
好きなものポップコーン    
嫌いなものミルク       


人物

寂しがり屋な性格で、日本語があまり話せないキャラクター。
フランス語に関してはあまり読み書きはできないものの、会話をすることは可能である。
返事をするとき「ふん」と言い、これは彼女には「うん」が「ふん」と聞こえることから。
フランス語では暴言なども口から出てくるが、日本語では出ることはない。理由は、まだ日本語を多く覚えていないからだそう。

グルジア×ドイツのハーフの父親、フランス人の母親の間に生まれた1人娘。マリーという名前はフランスで最も多い名前だと言い、本人もとても気に入っている様子。
また、ロシア出身のアネモネ・スミルノフや中国出身の齋藤詩織齋藤浩然、韓国出身の紙透皐月と仲が良いがゆえ、日本語・ロシア語・中国語・韓国語・英語を同時進行に覚えている状態になっている。
なお、英語はイギリス出身乱場月歩、アメリカ出身磯野音凌の二人から教わっていると思われる。

一度に多くの言語を学んでいるからか、
「ポップポーン、パジャルスタ!(Пожалуйста)」
などと、会話に複数の言語がが混じっている状態である。しかし会話をすることは可能である。

関連タグ

レッドアイ小説

関連記事

親記事

レッドアイ小説 れっどあいしょうせつ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「マリー・アン・ベルナール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2255

コメント