ピクシブ百科事典

リベンジ・ロード

りべんじろーど

『リベンジ・ロード』とは林原貞晃によるライディング・ロードの続編である。 だいだい、十年くらい経っている。
目次[非表示]

ライディング・ロードの続編である。

イラストの再投稿2
チョビマンガ



プロローグ

「錬金術」編

ダークを倒して10年経った地球だった。
鷹野目はまだ見ぬ新天地を探す旅に出ていたところ、錬金術師のトトリに出会う
しかし、錬金釜の液体が体にかかってしまって子供の姿になってしまった!!
そういうことで体を治すため、トトリジーノ、ツバキ、鷹野目の冒険が始まる!!

「復讐のアーク」編

エビルフェイスを倒した鷹野目達だったが、その裏で新たなる驚異が日本
忍び寄ろうとしていた。
 それは、かつてファンガイアが滅ぼしたレジェンドルガ族の生き残りレイによって邪悪鎧アーク誕生であり、彼はファンガイアに復讐すべく鷹野目たちを激しく追撃する。しかし、途中でレイはアーク本人によって処分されてしまい、目覚めたアークは日本に侵攻を開始し始める……!!

「究極のギアス」編

 アークを倒し、日本に平和が訪れたと思っていたが、死んだはずのシャルルとレイが協定を結び、V.V.の錬金による生成に成功し、鷹野目へ復讐に立ち上がった。
 ブリタニアから来たV.Vは、生きているC.C.と合体して、日本への恐怖の復讐劇が始まる!!

「天下七剣」編

 とりあえず、ギアスの恐怖を払った鷹野目たちは一時休戦としての家に行き休もうとしたら何かが起きていた。勝手に刀が動いてドス黒い感じのするものになり去っていってしまう。
 そこへ、パチュリーがい言い放ち刀の知られざる秘密について語り始める。それは『刀には人間が使うごとに意志を宿す者』ことであり、本来なら武士の物にしか使えない代物を現代人が鑑賞のために飾ったから、黒い意思が宿り地球を破壊しようと動き出す具現化してしまったのだ。
 今、鷹野目最後の戦いが始まる-!!

pixivに投稿された作品 pixivで「リベンジ・ロード」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4195

コメント