ピクシブ百科事典

世界中のセリオファンの期待を一身に背負う流瀬剛

せりおきょうのうた

伝説のセリオ描き「流瀬剛」氏を称えるタグ

概要

名作ゲーム『ToHeart』ではあるが、そのPC版発売当初、セリオはつくり手側も特に推していたキャラクターではなく、どちらかというとメインヒロインのアンチテーゼ要素を持ったサブキャラクターであった。
それを1人の萌えキャラクターとして押しも推されぬ地位に押し上げたのが当時黎明期だったWeb上の、そして即売会などで発売される同人誌等での二次創作活動だった。

その流れの中で流瀬剛氏は魅力的なセリオイラストや同人誌を世に送り出し続けていた。

しかし時は流れ、90年代後半から2000年代(ゼロ年代)前半期において、今日の『萌え』の隆盛へとつながるターニングポイントを作ったともいえる『ToHeart』も、現在となっては完全に下火となている。
だがそれでも同氏はセリオをメインにした同人誌をコンスタントに送り出し続けている。またpixivなどでもセリオの魅力的な絵を描き続けている。

そして氏自身、セリオ同人作品を送り出すために立ち上げたサークル名『SERIO-A』を今も使い続けているのだ。

最高のものが最後に残った

一キャラのファンとして、氏の功績を称え続けたい。

関連タグ

ToHeart
セリオ

pixivに投稿された作品 pixivで「世界中のセリオファンの期待を一身に背負う流瀬剛」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3551

コメント