ピクシブ百科事典

並木芽衣子

なみきめいこ

ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』の旅行アイドル。
目次[非表示]

プロフィール


「私の元気を分けてあげるよっ!」

タイプパッション
年齢22歳
身長160cm
体重44kg(Nのみ) → 43kg(N+以降)
BMI17.19
B-W-H80-57-82(Nのみ) → 80-56-82(N+以降)
誕生日10月14日
星座天秤座
血液型AB型
利き手
出身地和歌山県
趣味旅行
初登場2011/11/28(ゲーム稼働開始から)
「アイドルトーク」対象

カード一覧

枚数:14種26枚

レアリティカード名コストMMMAPMMMDP特技効果
N/N+無し3630/954945/1432無し無し
R/R+メイドコレクション115828/88254830/7314スイートシュガーCoPaの攻守 中アップ
R/R+トラベル☆ガール126353/96214358/6599トキメキ★ツアー全タイプの攻 ランダムで中~大アップ
SR/SR+トラベルダンサー1710553/1598110290/15582軽やかなステップCoPaの攻 ランダムで大~特大アップ/特大~極大アップ
R/R+ワンダーバニー147193/108937035/10654ラビットラベルCuPaのフロント+バクメン上位1人の攻守 ランダムで大~特大アップ
R/R+めろめろココメロン125145/77924935/7474甘いフレーバーPaの攻守 中アップ
SR/SR+秋色のお出かけ2015015/2273811130/16854旅気分CoPaのフロント+バクメン上位2人の攻 極大アップ/絶大アップ
R/R+さわやかスポーツ148768/132775775/8746フレーフレーボイスPaのフロント+バクメン上位2人の攻 ランダムで大~特大アップ
R+フレッシュガール13119608280新たな挑戦全タイプのフロント+バクメン上位1人の攻 ランダムで大~特大アップ
R/R+トラベルレター145828/88258453/12801フォーフレンドCuPaのフロント+バクメン上位1人の守 大/大~特大アップ
SR/SR+カントリーロード2217430/2639412285/18604ミチへのアプローチPaのフロント+バクメン上位4~5人の攻 極大/絶大アップ
R+ハロウィンI.C141104010408マジカルポーズパッションのフロントメンバー及びバックメンバー上位1人の攻守 ランダムで大~特大アップ
SR/SR+おめかしウィッチ169135/138349038/13755キラメキ視線クール・パッションのフロントメンバー及びバックメンバー上位1人の攻守 特大アップ
SR/SR+にっこりウィッチ1911603/1757111655/17650キラメキ視線クール・パッションのフロントメンバー及びバックメンバー上位2人の攻守 ランダムで特大~極大アップ
SR/SR+トラベルチアー1710343/1566310185/15424ショートブレーク全タイプのフロントメンバー及びバックメンバー上位1人の攻守 極大アップ

概要

めーちゃん
私の1st Anniversary


2011年11月28日『アイドルマスターシンデレラガールズ』の初期からいるノーマルアイドル。
特訓前は麦藁帽子で、特訓後もコスチューム専用のハットをかぶっていることから、帽子好きかと思われる。
同じ和歌山県出身の高垣楓もそうだが、無邪気な表情の彼女も22歳の割には幼く見える。

また、2013年2月現在出ている2組4枚のカード中、3枚で故郷である和歌山についての発言がある。
同郷の楓ちゃんもCDにて「和歌山はとてもいいところ」という発言があり、和歌山出身アイドルは故郷愛に溢れている。

メイドコレクション

めいことこうめ
スイートシュガー


2012年9月1日の「メイドコレクション」限定ガチャにてR化を果たす。
きらりん印のジャンボパフェを勧めてくれる。メイド版は帽子を脱ぎすてて新たな魅力を再確認させてくれるだろう。
和歌山県産梅アイスを発案したが、残念ながら却下されたらしい。商品としては実在するのだが。

トラベル☆ガール

めいこの新レアきたーーーーーー
並木芽衣子ちゃんおめでとう!!!!!!!!!!!!!!!!!!


2013年4月11日からの「第9回プロダクションマッチフェスティバル」のグループ上位レアとして再登場。メイドコレクションと同じく攻撃型となった。間違っても「トラブル☆ガール」ではない。
どうやら今度のオフにプロデューサーと旅行に行きたいらしい。

トラベルダンサー

トラベルダンサー芽衣子ちゃん
トラベルダンサー


2013年8月29日からのイベント「LIVEツアーカーニバル in ドイツ」の後半イエローメダルチャンスで最上位賞品としてついにSレア化。
特訓前は旅行中の一枚。こちらはいつもの帽子をかぶっている。いつかプロデューサーに地元を案内したいらしい、故郷愛再びか。
特訓後はチューブトップにスカートと22歳にしてはかなり大胆なステージ衣装姿。

ワンダーバニー

バニキ
並木芽衣子


2014年2月7日からの復刻リミテッドガチャ「新セクシーバニーパーティー」の追加R枠で登場。
特訓前はバニーガールでセクシー路線に挑戦。「こうやって…寄せて上げて…」と努力している姿が伺えるが「私だってけっこうあるんだから」と言う通り、別にスタイルが悪いわけではないというか一般人より明らかに良い(むしろ痩せすぎ)。
特訓後の台詞によると、野山を駆け回るように元気で健康的なうさぎの方が性に合っている様子。

本ガチャでの再登場と同時期に更新された『シンデレラガールズ劇場』(241話)では、「バニーガールと言えば……」とラスベガスに旅行した際の思い出話を、同じガチャで共演した水木聖來に語っている。話の流れから、聖來さんは本場のバニーガールについての話かと思ったようだが、実際に語られた内容はバニーガールとは特に関係なかった。一応、兎つながりの話ではあるのだが……。なお、この時の回想シーンで芽衣子さんが着ている服は、「トラベルダンサー」の特訓前のイラストで着ていたもの。更に言うと、「トラベルダンサー」で、旅行の際に裏道探検を行うのが好きといった台詞があるが、回想シーンはそれに関するお話し。前回の登場時は、まだメダルガチャSR枠のアイドルについての劇場更新がなかった頃なので、その分も併せて今回の『劇場』でフォローされる形となった。

めろめろココメロン

ココメロン芽衣子ちゃん!


2014年9月19日に開放された「福井エリア」で同名の衣装をコンプして入手できる、いわゆる衣装R。
旅行好きな点を買われてか、名物を紹介するロケを行い、衣装にも取り入れている(特訓前はスイカ、特訓後は眼鏡)。第一声が「芽衣子ちゃんの日本旅行記〜♪」なので、これがタイトルかもしれない。
台詞や『劇場』で取り上げられているのは「スイカ」「カニ」「お米」「ソースカツ丼」「特急から見た日本海の景色」「メガネフレーム」「水仙」「桐生つかさ」「東尋坊」。

秋色のお出かけ

芽衣子さん
[秋色のお出かけ]


2014年11月開催の「第8回アイドルLIVEロワイヤル」にて上位報酬SRとして登場。
特訓前は列車に乗っているシーンから。ベージュ色に水色で縁取られたゆったりとしたニットは爽やかで、風にのりふわりと浮いた薄いピンクのキュロットスカートの先に視線は釘付けになってしまう。
特訓後は赤のジャケットに黒のエナメルのコルセット、フリルのついた青色のスカートと豪華な装い。ステージ上でステッキを持ちカジノのチップの上に乗っている。
『シンデレラガールズ劇場』は第418話に登場。
オフに列車で辿りついた先は山だった。ロープウェイで山頂に行くつもりだったが、折角なのでトレッキングコースで徒歩で向かうことになる。
2人で自然を満喫した芽衣子だったが、険しい道のりによりプロデューサーはまたも翌日に筋肉痛で撃沈する。

さわやかスポーツ

フレーフレーボイス
祝・再登場


2015年4月30日「きらめけ!アイドルスポーツ祭ガチャ」のR枠で登場。
同時登場SRは十時愛梨白坂小梅小日向美穂、Rは涼宮星花松永涼小松伊吹
特訓前はゴルフウェアの姿は初めての事で、Pにゴルフ接待したい有様で、海外でもゴルフ場があることを知った事でPと一緒に海外に行きたいことを誘っている。
その反面、スポーツは得意ではないけど好きであって涼の姿を見てトレーナーと思ったようだ。
特訓後は体操着+ブルマという格好で、スポーツ祭は「参加するより応援が得意」と楽しみ、星花と伊吹に呼びかけていたりブルマ姿もノリノリな22歳で、恥ずかしがらずかわいい姿も窺える。
劇場第505話・『異種競技対決!?』でもR枠の4人が登場。
元ネタが「ハイスクール!奇面組」1異種格闘技戦のオマージュのように感じるPもいたはずだろう。
星花と伊吹がバトルし、芽衣子と涼が実況と解説を演じてたようだが、対戦の結果は・・・・・・。

フレッシュガール+

2015/10/14


2015年9月9日『第23回プロダクションマッチフェスティバル』でR+で登場。
共演者は高峯のあ兵藤レナ水野翠の3人。
特訓後はLive衣装を身に纏い「アイドルが楽しくて仕方ない!」と楽しんでいる模様でPに感謝してる姿を窺える。
その一方、レッスンで筋肉痛になってしまったものの『旅のご褒美』とハッパをかけてる姿もあるようだ。芽衣子にとってアイドルは『最高にドキドキするミステリーツアー。まだ旅の途中なんだよね。行き先はわからないけど、一歩一歩、新しい私たちを刻んでこっ♪』と前向きに楽しんでいる姿もあるようだ。
劇場第572話『おいしく?いただきました』ではのあ、レナ、翠にも登場。のあがツアー公演の際に食に関心が出た事で山椒を持ち歩いてることに驚く。翠はのあの気持ちが解ってたようだが、胡椒のフタがとれてかけ過ぎたことにレナと翠共にさらに愕然。しかし、のあ本人は平然と食事し、3人は感心するが……。

トラベルレター

St. Valentine's Day
トラベルレター+


2015年12月22日「やさしいプライドカウントアップガチャ」のR枠で登場して
R枠は桐生つかさと共に登場した。
特訓前では海外に住んでいる友人に手紙を送る様子が窺える。曰くアイドル向きの友人らしい。
余談だが芽衣子がつかさと一緒に登場したのはつかさが初めて登場した福井エリア以来2度目。
劇場第628話『ロマンを手紙に込めて』に登場。ネットやメールでのやりとりはロマンが足りないらしく、手紙の良さについて語り始めるが・・・・・・・。
また、劇場第804話『いつもと違う?』にも登場。瀬名詩織のキャスケット帽に気づき、帽子に興味を持つアイドル達に帽子屋めぐりを提案している。

カントリーロード

めいこ2枚
やきいもで心もほっこり


2016年4月25日「カントリーロードガチャ」でSR枠として登場、R枠は月宮雅
特訓前ではロマンティックツアーズ(伊集院恵相馬夏美江上椿)の3人と共に旅行の打ち合わせを行っている。特訓後は立派なサツマイモを紹介するロケの最中。食べ物ロケシリーズとしては最初に登場したアイドルで、後にユニット(日本列島グルメぐり)を組んでいる。
劇場第696話『旅行に大切なモノ』でも登場し、「旅行には最低コレは持っていくべき」という問いに対して出した答えが「勇気!直感!度胸!」。ロマンある旅になるらしいが、周りからはスルーされてしまった。

ハロウィンI.C/おめかしウィッチ/にっこりウィッチ

パンプキン・メイコ
魔女芽衣子さん


2016年10月19日「アイドルチャレンジ 目指せお菓子なハロウィン」でチャレンジ対象として登場。共演者は椎名法子脇山珠美。3人でお菓子を作ったり、衣装を選んだりとハロウィンパレードを成功させるため、準備を進める。
メダルチャンス景品として登場したにっこりウィッチはおめかしウィッチの表情差分である。
SR特訓前ではハロウィンで飾るジャック・オ・ランタンを作成している。カボチャの硬さに苦戦しているようだが、後にジャック・オ・ランタン職人を自称するまで上達したようだ。
また、ハロウィンパレードの仮装として魔女を選択し、見事なへそ出しセクシー魔女に変身した。なお、配るお菓子は魔女帽子の中に詰まっているらしい。
劇場第791話『もう一回っ!』でも登場。法子のドーナツの食レポを褒めるが、法子自身は納得いかない様子。自分の気に入る食レポができるまでドーナツを何度も食べる法子を珠美と共に呆れていた。

トラベルチアー

ついったまとめ170621~30
めーこ2枚


2017年4月24日『第12回チーム対抗トークバトルショー』で登場。共演者は三船美優村松さくら荒木比奈
テーマがカッコイイ系のゴシックコスチュームということもあり、特訓後は普段とは雰囲気の異なる黒を基調とした衣装となっている。ブラック芽衣子を自称し、クールでダークなアピールを目指すとのこと。その割には『黒芽衣子あたーっく♪』や『クールなトークでみんなを楽しませるね』→『前に北国に行った時の話!』など言動はいつもと変わっていないような……。劇場第890話『ハード&クール?』にも登場。

他のアイドルとの関係

藤本里奈 -誕生日が同日。

瀬名詩織 /喜多日菜子 /工藤忍 /安斎都 -帽子アイドル繋がり。劇場804話「いつもと違う?」では、帽子について5人で楽しく談笑している。

スターライトステージ

アクロスなんとか
デレステ実装おめでとう!


スターライトステージでは2016年4月11日から「シンデレラキャラバン」のR枠で初登場。
また、2016年8月31日からの「祝!1周年 アニバーサリーパーティガシャ」でSR[トラベルダンサー]が恒常SRとして追加された。
メモリアルコミュによるとPとは旅行中に出会い、観光案内してもらった後にスカウトされたようだ。Pの『最高の景色を見せてあげる』という言葉を信じ、地元和歌山での仕事を辞め、アイドルの世界へと一歩ずつ歩むことになった。

参加ユニット

【メイドユニット】宮本フレデリカ/白坂小梅 /並木芽衣子
2013年1月の「アイドルLIVEツアーinイギリス」に登場。[メイドコレクション]のメンバー。芽衣子にセリフはないが、これが初めてのユニット登場となった。
【エキサイトダンサーズ】並木芽衣子/杉坂海/小松伊吹
2013年10月の「第3回ドリームLIVEフェスティバル」に登場。「ダンスは世界の共通語だよねっ」と、3人でワールドダンスを披露している。また、伊吹の動きを多国籍と評価し、みんなで教わることを提案している。
【世界級の踊り子】並木芽衣子/ヘレン/杉坂海
2014年3月の「幻想公演 黒薔薇姫のヴォヤージュ」に登場。世界レベルのヘレンをセンターに、名前通り世界レベルのダンスユニットとなっている。
【ファニートラベラー】間中美里/並木芽衣子
2014年6月の「第5回アイドルLIVEロワイヤル」に登場。趣味が旅行繋がりとあって、勝利時には勝利のしるしとしてパスポートにスタンプを押してくれたり、「トランジットを楽しむのも、旅のコツだよ♪」という芽衣子の言葉など、旅行に関係するワードが多い。
【並木芽衣子with眼鏡】上条春菜/並木芽衣子
2014年10月の「第7回アイドルLIVEロワイヤル」に登場。福井の特産である眼鏡を紹介していたつもりが、春菜に眼鏡の魅力にはまったと勘違いされ、困惑する芽衣子の表情がみられる。しかし、勝利時には逆に芽衣子が春菜を福井旅行へ誘っている。ちなみに、芽衣子の眼鏡は伊達らしい。芽衣子、目いい子。
【ジャーニースター】間中美里/並木芽衣子/伊集院惠
2014年11月の「第8回アイドルLIVEロワイヤル」に登場。趣味が旅行で共通した三人のユニットとあって、ライブは三人の新しい旅であると表し、三人でスターへの旅路をトラブルも含め楽しむ様子が描かれている。
【トリオ・ロワイヤル】松原早耶/二宮飛鳥/並木芽衣子
2015年2月の「アイドルLIVEロワイヤルバレンタインSP」に登場。ロワイヤル系SR三人によるユニット。芽衣子が三人の中で最も年上とあって、敗北時には「残念!でも次はもっともっと上手に対処しようね!」とお姉さんらしさを発揮している。
【スパイスダンサーズ】相馬夏美/並木芽衣子
2015年5月12日からの「美食公演 女神に捧ぐ御馳走」に登場。二人は食仙人の霊峰に住むスパイス族役。「ハラペーニョ!(訳:踊るわよ!)」という夏美の言葉に「ワサビ!(訳:ええ!)」というふうに、スパイス語で話す。しかし、所々で素が出ている。夏美はSR[紅葉色の風]、芽衣子はSR[トラベルダンサー]で共通衣装となっている。
【ハッスルスポーツオーバー20】並木芽衣子/片桐早苗/浜川愛結奈
2015年5月22日からの「第12回アイドルLIVEロワイヤル」に登場。体操服姿の20歳越えのアイドルによるユニット。体操服姿でステージに上がるとは思っていなかった早苗を「今日は、特別元気に盛り上げたいですから、丁度いいですよ!」と引っ張ったり、登場日に誕生日(5月25日)を迎えた愛結奈をステージ上で祝ったり、その活発さは健在。
ロマンティックツアーズ江上椿/並木芽衣子/相馬夏美
もともと惠と夏美のユニットであったが、2015年9月の「第16回ドリームLIVEフェスティバル」より、芽衣子、椿が加入した。旅をテーマにしたユニットで、四人全員に共通衣装がある。今回は惠以外の3人が登場。芽衣子はLIVEを「まるで夢みたいな、素敵な時間でした~♪」と表現している。
【魔界のフルーツ農園】キャシー・グラハム/並木芽衣子
2015年10月の「魔界公演 幽鬱女王とハロウィンの祝祭」に登場。活きがよく逃げ回るフルーツをキャシーと二人で追いかけ回している。魔界ではフルーツの踊り食いが行われているようで、味はデリシャスでスイートらしい。
【レッドソルジャー】大槻唯/矢口美羽/並木芽衣子
2016年1月の「鋼鉄公演 きらりんロボ -襲来! コスメティア帝国-」に登場。赤色を基調とした衣装が特徴的なユニットで、弾丸ツアーで地球侵略をするらしい。DRAW時には、「旅は道連れ、地球侵略も道連れ」という彼女らしいセリフも見られる。
【スパイスダンサーズ】並木芽衣子/相馬夏美
2016年2月の「第16回アイドルLIVEロワイヤル」に登場。2回目の登場だが、今回はスパイス語ではない。パッションらしい前向きさ溢れるユニットで、自身が負けても「得るものが多い旅だった」と言い、勝った時も「一緒に歌えて楽しかったよ」と楽しむ姿勢を忘れていない。
【ロマンティックツアーズ】伊集院惠/江上椿/並木芽衣子
2016年5月の「第21回ドリームLIVEフェスティバル」に登場。惠と椿はロマツアの共通衣装であるが、芽衣子はこの数日前に登場したガチャSR[カントリーロード]特訓後衣装で登場。旅番組に行った際の写真を椿と惠に見せており、惠曰く、「とても楽しそう」であるらしい。芽衣子はみんなで旅行に行きたいようだが、アイドルという職業柄、なかなかスケジュールが合わせられないらしい。
【ラブリーダイナーズ】高垣楓/並木芽衣子
2016年6月の「アイドルLIVEロワイヤル雨の日SP」に登場。デレマス和歌山組によるユニットで、6月が旬となっているをお勧めしているが、楓は梅酒にして飲んでおり、「さっそく飲んでる・・・!?」と驚いている。(和歌山県の生産量日本一)
【ロマンティックツアーズ】江上椿/伊集院惠/並木芽衣子
2016年9月の「アイドルLIVEロワイヤルお月見SP」に登場。このユニットが登場した9月24日は惠の誕生日であり、ステージの上で彼女の誕生日を祝っている。「違う日、違う場所で生まれた私たちが出会う…不思議ですね」という椿の言葉に、「だから旅は…やめられないよね、いつまでも、どこまでも…♪」と返し、芽衣子の旅行観が伺える。芽衣子曰く、月を眺める惠は絵になるらしい。
【旅風】並木芽衣子/高垣楓/服部瞳子
2016年10月の「第25回ドリームLIVEフェスティバル」に登場。お酒と温泉の強化合宿を行っている三人。ラブリーダイナーズの二人に、楓と趣味が共通している(温泉巡り)瞳子が加わっている。芽衣子はこのユニットで初めてユニット内で一番の年下となったため、年上に対し丁寧語を使う芽衣子を見ることができる。ちなみに身長も3人で一番低い。
【日本列島グルメぐり】並木芽衣子/槙原志保/桃井あずき
2017年1月の「ドリームLIVEフェスティバル新春SP」に登場。アイドル活動をしていると自然といろいろな味に出会えるようで、あずきと志保と三人で全国の美味しいものを紹介している。また、「出会ったステキを歌にして、ぜ~んぶファンに届けよう!」と、年下二人を引っ張るお姉さんらしさは健在。
【ロマンティックツアーズ】伊集院惠/並木芽衣子/江上椿/相馬夏美
2017年2月の「LIVEツアーカーニバルディアリースターハート~ラブキュンバレンタイン~に登場。仕様変更により、初めてライバルユニットで4人が揃った。このイベントは全8ラウンドあり、シーンが事務所→ガーナベルギー→コンテスト会場と2ラウンドごとに切り替わり、それと同時にライバルユニットも更新されるのだが、ロマツアはなんとガーナ、ベルギー、コンテスト会場の3シーン、6ラウンド連続で登場。イベント主役の秋月涼達がガーナからベルギーへ直接移動したのに対し、ロマツア一行はあちこちを巡りながら北上しているあたり、旅行アイドルの本気が伺える。
【ふるさと応援アイドル部】双葉杏/佐藤心/並木芽衣子/難波笑美/藤本里奈
2017年4月の「ドリームLIVEフェスティバルゴールデンウィークSP」に登場。メンバー全員が帰省しており、芽衣子が帰省の思い出を四人に問いかけている。「みんなの地元愛、伝わったよ!和歌山のこともよろしくね♪」と、地元のアピールも欠かしていない。
【タナバタナイト・クライシス】並木芽衣子/大沼くるみ/小松伊吹/メアリー・コクラン
2017年7月の「ドリームLIVEフェスティバル七夕SP」に登場。四人全員が黒系の衣装に身を包んでダークな雰囲気に身を包んでいるが、「ダークに、でも元気も忘れない!それが私たちの色だよねっ」と、元気は忘れていない。また、メアリーを未来の大女優と褒めていたりと、最年長としてのお姉さん色も忘れていない。
【クイーンズ・マジェスティ】並木芽衣子/西園寺琴歌/川島瑞樹/一ノ瀬志希/大和亜季
2017年7月の「第24回アイドルLIVEロワイヤル」最終ラウンドに登場。「ロワイヤルなステージは、私達のモノ!そう簡単には渡さないよ〜♪」という芽衣子のセリフの通り、メンバーの衣装は過去のアイドルLIVEロワイヤル上位登場時のもの。(芽衣子が第8回、琴歌が第22回、瑞樹が第6回(in summer)、志希が第16回(クリスマスSP)、亜季が第10回(バレンタインSP)に上位として登場。)煌びやかな衣装に身を包み、我々の前に立ちはだかる彼女達は、まさに最終ラウンドに相応しいユニットだろう。ちなみに、このイベントのメダルSRは間中美里で、伊集院惠もユニット登場していたので、かつてのユニット「ジャーニースター」の活躍が楽しめるイベントだったとも言えるだろう。


関連タグ

出典THEiDOLM@STER / アイドルマスターシンデレラガールズ
名前並木 / 芽衣子
集合デレマス22歳組 / デレマス和歌山組


外部リンク

並木芽衣子とは (ナミキメイコとは) - ニコニコ大百科

pixivに投稿された作品 pixivで「並木芽衣子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1234003

コメント