ピクシブ百科事典

人生ルーレット・ゲーム

じんせいるーれっとげーむ

生き返るための転生ゲーム
目次[非表示]

概要

ある日、突然不幸な事故で死んだ参加者たちが、繰り広げる殺人ゲーム。参加者たちを殺して行き、最後まで生き残ったものだけが、現世に行き新しい人生を歩む事が出来る。




ゲームルール

そのステージで一番最初に殺害されたものが一生生き返れなくなり、一番最後まで生き残ったものは、最終ステージで少し優位な位置に立てると言う。




各ステージ

1st・・・ただの荒れ地
2nd・・・学園敷地内
3rd・・・墓地
4th・・・砂漠
5th・・・住宅街(休憩)
6th・・・住宅街(戦闘&一気に20人死ぬ)   残り人数6th時点で76人
7th・・・草原(一気に7人死ぬ)野々宮 美月死亡 残り人数7th時点で69人
8th・・・天空樹の天辺              残り人数8th時点で68人
9th・・・どっかの学校の体育館(一気に30人死ぬ)残り人数9th時点で38人
10th・・雪原(此処から最後の10人を絞り込む) 残り人数10th時点で10人
11th・・住宅街焼け跡(最終ステージ)      勝利者決定





ネタバレ

もともと、このゲームは空我 翼による自己満足のゲームだったため、その努力は無効となる。だが、手のひらで躍らせて結局「このゲームは俺の為だったから楽に冥途に逝け」とも言えずに、勝利者の天草 妃菜だけを現世に戻した。




主な重要人物

天草 妃菜
新城 梓
光沙禽 月華
野ノ宮 美月
空我 翼
荒羅偽 礼樹
珠洲狩 魅穂

コメント