ピクシブ百科事典

古澤頼子

ふるさわよりこ

ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』の博識アイドル。
目次[非表示]

プロフィール


「私の役目はみんなの心を奪う事…貴方だって例外じゃない…」

タイプクール
年齢17歳
身長165cm → 166cm
体重45kg
BMI16.53 → 16.33
B-W-H80-59-83 → 81-59-83
誕生日5月18日
星座牡牛座
血液型A型
利き手
出身地茨城
趣味美術展博物展鑑賞
初登場2011/12/28(親愛度システム報酬)
アイドルトーク吉岡沙紀

概要

2011年12月28日、『アイドルマスターシンデレラガールズ』に初登場する。

人物像

物静かなインテリ風の美人で、趣味は「美術展・博物展観覧」。口数は少なく、台詞によく三点リーダが入る。
自ら「ポーカーフェース」と称するように、表情に変化が乏しく、おっとりとした笑みを浮かべていることがほとんど。その印象をプロデューサーから「ミステリアス」と称されるも、「ミステリーはたまに読みます」と勘違いするなど少し天然ボケがあるようだ。

趣味の通り美術には強い関心があり、アイドルとしての立ち姿を美術品に学んだり、比喩として美しさを美術史の流派にたとえたりと、芸能活動にもこれまでの経験を役立てている。

容姿

上品なタレ目と茶色のロングヘアー、右目に泣きぼくろを持つ。
身長はそこそこ高いのだが、キャライメージに加えて本人が認める通り猫背なため、プロフィールを見るまで小柄だと思っていたと語るユーザーも多い。
この知的さ・色気だが、17歳である。

新カードで再登場するたび、ヘアバンドの色が違う。
また、特訓前は赤いフレームの同じ眼鏡をかけているが、特訓後に外してしまうのは全カード共通。モノクルを眼鏡扱いするなら[博識子女]だけは例外かもしれないが。

怪盗?

初登場カード[博識子女]では、特訓後になんと怪盗に変身する。マントシルクハットモノクルとクラシカルないでたち。
あくまでもステージ上の設定であり、後続カードでは怪盗の衣装は着ていない。

しかし台詞ではたびたび意味深なことをほのめかしているほか、「LIVEツアーカーニバル」の公演シリーズではそのまま怪盗役として登板することがある(「参加ユニット」参照)。
そう考えると「美術展・博物展観覧」もターゲットの下見に思えてくるのだが、真実は闇の中。

カード一覧(Mobage版)

枚数:10種19枚+差分2種4枚(太字はローディングキャラ付)

レアリティカード名コストMMMAPMMMDP特技効果
SR/SR+博識子女126930/104946930/10494溢れる知性全攻守 中/大↓
N/N+ムーンライトバニー104095/62022835/4294無し無し
R/R+幕間のひととき137875/119265145/7792変装ドレスアップCoPa攻 大↑
R/R+憩いのひととき126563/99395723/8667安らぎのまなざしCoPaフ+バ1人攻守 中~大/大↑
SR/SR+クラシカルエレガント1811445/1733210658/16139エレガントスマイルCuCo攻 大~特大/特大~極大↑
SR/SR+未来の風向き2114963/2265914333/21705まだ見ぬ景色CoPaフ+バ4人攻守 極大/絶大↑
R/R+ロコガール147613/115295670/8586マカナ・アロハCuCo攻/CuCoフ+バ1人攻 大↑
R/R+オリ・ロコガール146563/99397508/11369同上CuCo守/CuCoフ+バ1人守 大/大~特大↑
R/R+ロワイヤルスタイルND148033/121655828/8825ベストバランス全フ+バ1人攻 大/大~特大↑
R+お化け屋敷I.C14122489028恐怖の誘いCoフ+バ1〜2人攻 特大↑
SR/SR+知能派キョンシー1711498/174118925/13516お化けの技法CuCoフ+バ1人攻 特大/極大↑
SR/SR+笑顔のキョンシー2013703/2075111340/17172同上CuCoフ+バ2人攻 大〜特大/特大〜極大↑

博識子女

よりこ
古澤頼子


2011年12月28日に親愛度報酬SRとして追加された。クール系アイドルカードの親愛度を60枚・120枚MAXにすることで2枚入手できる。
親愛度ボーナス枠の中で、キュートの原田美世が攻撃型・パッションの南条光が守備型なのに対し、彼女は攻守の数値が同じバランス型でリーダー向きの性能。能力値は課金ガチャで入手できるSRアイドルに比べると低めだが、特技の「溢れる知性」は相手のタイプを選ばず攻守を中ダウンさせることができ使い勝手が良く、当時多くのPが愛用していた。

特訓前は美術展を閲覧中。ここでスカウトしたプロデューサーは、館内で騒がないよう怒られたのでは?
自分はアイドルなんて柄じゃないと言いながらも、アイドルという世界を「華やかで楽しそう」と思い、プロデューサーからのスカウトを受ける。

ムーンライトバニー

ロマンチック
[ムーンライトバニー]


2012年9月7日からのイベント「秋夜のお月見会」にて、池袋晶葉とともにノーマルカードとして再登場。
お月見の豆知識を調べており、博識子女に偽りなし。「月が綺麗ですね……」言うと思ったけどやっぱり言った。
特訓後の姿では完全に裸眼(コンタクト?)になり、うさみみをつけてバニー衣装を着る。そんなに露出度が高いわけでもないのにとてもエロい。とてもエロい。

ゲーム内で更新されている漫画『シンデレラガールズ劇場』32話では、池袋晶葉、相葉夕美安部菜々とお月見パーティの準備をしており、ススキの雑学を披露する。

幕間のひととき

頼子さん再登場ー!
頼子さん


2013年7月25日、10ヶ月ほど間が空いたが、期間限定ガチャ「ハッピー☆ジーニアス」でレアとして戻ってきた。攻撃型で特技は「変装ドレスアップ」…変装? やはり正体は……
これでSレア→ノーマル→レアという順で全階級を制覇。この順での制覇は「秋夜のお月見会」で一緒にノーマルになった池袋晶葉以来なのだが、今回のSレアはその池袋晶葉であるという不思議な巡り合わせとなった。
相変わらず特訓前は眼鏡あり、特訓後はなしである。今回の特訓後は前二回のような奇抜なものではなく黄色のドレスである。ヘアバンドは

『劇場』136話では晶葉とPでクレープを食べ、「みんなで食べると…おいしいね…」とコメントするが、その後の晶葉の天才的(ボケ)な行動に言葉を失う。

憩いのひととき

頼子さん
憩いのひととき・特訓後


2014年6月30日開催の「第7回ドリームLIVEフェスティバル」にてR枠で再登場。
特訓前はブラウス水色スカートリボンと、本人いわく「清楚なフリ」なお姿。今回は青いヘアバンドでこちらも涼しげな色で統一されている。明るめの服は慣れていないようで、着るのは勇気が必要だったようで「ウソ、ついてもらえますか、似合う、と・・・」という言葉に集約されている。
特訓後はマイクを片手に、青いミニシルクハットとミニスカートとアイドルらしい衣装。
プロデューサーは何でも知っていてアイドル博士のようらしい・・・。博士・・・?
『劇場』332話ではイベントで出演中の小早川紗枝上田鈴帆篠原礼と共に登場。「実は怖がりなのを克服したい」という誰かさんの願いに驚きの表情を見せている。

クラシカルエレガント

3年待った甲斐はありました
一曲、お相手いただけますか…?


2015年2月18日開催の「第20回プロダクションマッチフェスティバル」のメダルSRで登場。
1枚目のSRよりおよそ3年2ヶ月ぶりという、並大抵のことでは覆されないであろう期間を経ての、2枚目のSRとなった。
特訓前はホテルの食堂でプロデューサーと朝食を取っている場面が描かれており、箸を左手に持っており、左利きの設定が反映されている。
上記の朝食時、「これからもずっと、朝の食卓を一緒に囲めるといいな」と意味深な発言をしている。
特訓後はエレガントなドレスを身に纏い、満月をバックにしたローアングルとなっている。

未来の風向き

風向き
シンデレラガールズまとめ


[クラシカルエレガント]より11ヶ月後の2016年1月28日、同名ガチャのSRで登場。R枠は大沼くるみ
特訓前は草原の中でスケッチブックを前にを描こうとしている。普段から絵画を見ている頼子だが、自ら筆を取ることはあまりないようで、今回もあくまで「学校の課題」で風景写生するだけのようだ。しかし「創る楽しさも…わかります」と思い入れは深く、技術的には拙いながらも「私だけの大事な絵」を掴み取ろうとしている。そして描画と、これまでのアイドルとしての歩みを重ねて、画面外のプロデューサーに語りかけてくれる。
『劇場』646話では、プロデューサーに見られていると気になって描きづらいと話す。そこでプロデューサーが「大勢のファンに見られている気持ちで」というアドバイスを出すが……やっぱり気になります
特訓後はブラウンのドレス衣装に着替えて煌びやかにLIVE。お茶目にウィンクして、いつもの「美しい」ではなく「かわいい」パフォーマンスに。「ファンと一緒に楽しみたい」という頼子の気持ちを素直に示した結果だという。
性能面ではバランス型の21コスSR。恒常ガチャから排出されるため同性能のカードと比べても安価であり、初心者~中級者Pのフロント戦力として活躍してくれるだろう。
「写実派ではなく、印象派の愛らしさ…でしょうか」

ロコガール/オリ・ロコガール

シンデレラガールズまとめ4


2016年8月31日開催の「アイドルプロデュース アロハ!常夏の楽園」にてプロデュース対象としてRで登場。
「ロコ」とはハワイの言葉で現地の人という意味。どこかのファンタスティックなセンスのアーティストアイドルのことではない。
特訓前は青いワンピースを着用。ハワイのお土産にとポストカードを購入。
プロデューサーと一緒に屋台に寄ったり、浜辺を散歩したりとハワイを満喫している様子。
特訓後はピンク色の水着姿。泳ぎは苦手なようだが、ダイビングに前向きに挑戦する成長した姿を見ることができる。
『劇場』第767話は共演者である二宮飛鳥乙倉悠貴浜口あやめとのダイビングに向けた予習のワンシーン。

ロワイヤルスタイルND

2017年3月9日開催の「第22回アイドルLIVEロワイヤル」にてR枠で登場。
ロワイヤルスタイルNDの衣装としては10人目となる。
特訓前ではヨガに挑戦。初期カードからテキストにもある猫背を改善しようと努力している。「以前の私なら新たな事に挑戦しようなんて思わなかった」と、アイドルになってからの彼女自身の変化が伺える。
特訓後は共通衣装の緑ver。ヨガの成果か、背筋を伸ばし堂々とした姿を披露した。後に同色の衣装メンバーとして福山舞衛藤美紗希が登場。
『劇場』第866話では西園寺琴歌冴島清美と共に登場。1コマ目の琴歌につられて手をグッとしているのがかわいい
「もし、貴方の心を賭けてくれるなら…ニケのように勇敢に、アフロディテのように美しく、この勝負を導きます」

知能派キョンシー/笑顔のキョンシー/お化け屋敷I.C

ミニスカキョンシーの弱点


2017年7月24日より開催の「アイドルチャレンジ・目指せお化け屋敷で町おこし」で完走・メダル報酬として登場。
若林智香藤本里奈と共にアイドルチャレンジのメンバーとして寂れた町を訪れた一行。ゴッホが描きその評価が高まることで再建された「アルルの跳ね橋(→参考)」のように、アイドルという芸術活動によって町に活気を取り戻そうと3人の奮闘が始まる。

「お化け屋敷I.C」では里奈提案の古風な町並みを生かしたお化け屋敷イベントのため、提灯を片手に明るい緑色の血糊でペイントされたいわゆる死装束を着用。
「貴方を…呪っちゃうかも…」とお化け役のやる気は十分のよう。
「知能派キョンシー」特訓前ではアイチャレTシャツに青いパーカー。フードを被って襖から「うらめしやぁ〜」とひょっこりオバケポーズ。お化けの演技の練習中らしい。かわいい。
知能派とは言いつつもパーカーを被った方が幽霊っぽい、雰囲気を出すために電気を消したら打ち合わせの資料が読めなくなった、とりあえずキョンシーなので語尾にアルを付けて形から入るなどかなりの天然っぷりを発揮している。
特訓後はカード名の通り黒色のキョンシー風チャイナドレス衣装。青紫色のネイル、幾枚も貼られたお札、周りを飛ぶヒトダマにハイライトが消えた眼といままでにないホラーテイストの一枚となっている。納得いくまで練習したという表情は本物さながら。絶対領域が非常にエロい
またこの追加により初登場から5年9ヶ月を経て、差分込みだがSR+艦隊の編成や、アイドルLIVEロワイヤルにて差分なしで特訓後10枚での艦隊の編成ができるようになった。
『劇場』938話ではお化け屋敷の内容についてみんなで会議するが…?


スターライトステージ

枚数:2種4枚(数値は全て最大値)

レアリティカード名HPVoDaVi合計値センター効果特技
R無し272120255838938571クールメイク(CoのViアピール値+30%)安らぎのまなざし(9秒ごとに低確率で少しの間GREATをPERFECTにする)
R+同上2926363180484010656同上同上
SRクラシカルエレガント3748782639319110708クールボイス(CoのVoアピール値+60%)エレガントスマイル(4秒毎、高確率で一瞬の間、PERFECTのスコア15%アップ)
SR+同上3959543221389513070同上同上

頼子さんデレステ登場記念
描けば出る頼子さん


2016年7月31日にRとして実装。イラストは「憩いのひととき」が使われている。
「博識子女」のSRこそ実装されていないものの、いくつか怪盗を匂わせるようなセリフがある。
「今なら、全力を出し切れる気がします。…心を奪いにいきましょう」

ゆめよりさき


1コマ劇場では吉岡沙紀成宮由愛と共に美術館を訪れている。

クラシカルエレガント

2017年2月28日に月末ガシャの恒常SR枠として登場。
同時に追加されたメモリアルコミュ2では演技レッスンとしてギャル語を話す貴重な彼女を見ることができる。その後のシーンも芸術への造詣の深さが伺えるので是非見てもらいたい。

他のアイドルとの関係


第6回シンデレラガール総選挙の中間発表と同時に公開された『アイドルたちがそれぞれのテーマに沿ってみんなを紹介!』するアイドル紹介コンテンツでは、

  • 文香が書を薦めたことのあるアイドル
  • が思う知的で冷静なアイドル
  • 未央が同じクラスになりたいと思うアイドル
  • あやめが一緒に隠密行動してみたいアイドル
として頼子の名が挙げられた。また頼子自身は『頼子が憧れる華やかなアイドル』として
原田美世西園寺琴歌桐生つかさアナスタシア高垣楓を紹介。「見上げるのではなく、隣に並ぶからこそわかる、美しい輝き」と評している。

参加ユニット

ディテクティブヴァーサス安斎都 / 古澤頼子
2013年6月13日からの「ドリームLIVEフェスティバル」で初登場。探偵アイドルと怪盗アイドルというライバル同士のようなユニット。「LIVEツアーカーニバル in ドイツ」で再登場した際には、名探偵と怪盗の共同戦線ということが都によって強調されており「でも明日からはまた敵同士です」と冗談めかして述べた。2017年4月30日からの「ドリームLIVEフェスティバル ゴールデンウィークSP」でも休暇の思い出を頂きに登場。
【ナイトシーカーズ】八神マキノ / 古澤頼子
2014年3月31日からの「第6回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。スパイアイドルと怪盗アイドルという同業者みたいなユニット。「海賊公演 オーシャンクルーズ」では【秘宝の狙い手】という役名でトレジャーハンターとして出演した。
【秘密を抱えた乗客】古澤頼子 / 西川保奈美
2014年5月30日からの「西部公演 ガンスリンガージャーニー」に出演。大舞台のありそうな街に向かう機関車の乗客という設定。手配書が出回っていたような口ぶりだったが、秘密は秘密のまま。
【D.L.F】上田鈴帆 / 篠原礼 / 古澤頼子
2014年6月30日からの「第7回ドリームLIVEフェスティバル」共演者によるユニット。【D.L.F】はイベント名の略で、登場のたびメンバーが入れ替わる。今回は[みんなの太陽]上田しゃんが全部持っていった横で、頼子と礼が冷静に会話する格好となった。
【Ms.ムーンライト】篠原礼 / 古澤頼子 / 西川保奈美
2015年3月20日からの「第11回アイドルLIVEロワイヤル」で初登場。月明かりに照らされ、優雅にドレスを着こなすトリオ。頼子は勝つと「女性は生まれながらの芸術…?」と称し、負けると「芸術よりも、エンターテイメントなんですね…アイドルも…」と理解する。
【グルメファントム】片桐早苗 / 古澤頼子
2015年5月12日からの「美食公演 女神に捧ぐ御馳走」に怪盗(食い逃げ犯)役で出演。女神に捧げる「美味しい宝」を頂くため脱獄までして参上した。
【美術館の客・ヨリコ】古澤頼子
2015年8月21日からの「怪盗公演 美しき追跡者」に出演。ギーレル美術館の展示室で物品を観覧している。ホルスの涙の来歴について語りだすほど古物には詳しい。怪盗騒ぎを聞き、刑事たちに注意を促すが……。
【良家の子女】古賀小春 / 古澤頼子 / 小松伊吹
同じく「怪盗公演 美しき追跡者」で続投。マトバ家のトラレーン城で美術品の勉強をするために滞在中。刑事たちを前に「初めてお会いしたと思いますよ…ふふっ」と意味深な笑みを浮かべる。
ディテクティブヴァーサス安斎都 / 古澤頼子
そして「怪盗公演 美しき追跡者」最終章で、因縁の相手「少女探偵ミヤコ」との戦いの幕が上がる。頼子の正体は、なんと「大怪盗ヨリコ」だったのだ。ヨリコはただ美しいものを愛でたいだけで所有欲はないというが、都から多くの人の心まで奪っていると指摘される。LIVEバトルが終わると「私は、ヒカルの手並みを見に来ただけ」と言い残して去る。
【オータムブックメイト】八神マキノ / 鷺沢文香 / 古澤頼子
2015年8月31日からの「第15回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。秋の夜長に読書にふけってしまい寝不足気味なトリオ。頼子は「知識を得て、絵画を見ると…より絵画の世界に引き込まれます」と美術史の勉強をしているという。
【ファンクショナルビューティー】涼宮星花 / 原田美世 / 古澤頼子
2015年10月31日からの「第17回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。純白のドレスで着飾ったトリオ。LIVEをそれぞれの個性にたとえて表現しており、頼子は「ステージに色とりどりの色彩を…」「絵画のように美しく…」と意気込んでLIVEに臨む。
【スウィート・レボリューション】奥山沙織 / 古澤頼子
2016年1月31日からの「ドリームLIVEフェスティバル 節分SP」で登場。[未来の風向き]のポップなポーズで、沙織と一緒に新しい自分へ変わろうとしている。「この春の風に乗って…」
【ハイ・フィーリング】高森藍子 / 古澤頼子 / 松山久美子
2016年6月15日からの「アイドルLIVEロワイヤル 雨の日SP」で登場。散歩、美術品鑑賞、ピアノと雨の日にふさわしい静かな趣味を持つ3人。
【ムーンライト・ミストレス】古澤頼子 / 服部瞳子 / 西川保奈美
2016年9月21日からの「アイドルLIVEロワイヤル お月見SP」で登場。正式名は「月夜の歌詠み~ムーンライト・ミストレス編」。このイベントではライバルユニットが短歌を披露した。「月影に 心躍らば 秋の夜の このひとときを 貴方に捧ぐ」
【ナイトアーティザン】和久井留美 / 古澤頼子 / 南条光
2016年9月30日からの「第24回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。芸術を創る秋もあれば奪う秋もある、と不敵な笑み。
【マハロ♪マハロ♪】古澤頼子 / 二宮飛鳥 / 乙倉悠貴
2016年12月31日からの「第2回ドリームLIVEフェスティバル 新春SP」で登場。「アイドルプロデュース アロハ!常夏の楽園」での2人とのユニット。お正月にはハワイ、らしい。
【ムーンライト・セレナーデ】古澤頼子 / 篠原礼 / 和久井留美 / 服部瞳子 / 西川保奈美
2017年7月31日からの「水着DEドリームLIVEフェスティバル」で登場。過去に登場した「ムーンライト・ミストレス」と「Ms.ムーンライト」、そして新しく和久井留美が加わったユニット。セレナーデとは小夜曲(18世紀に始まったオペラ風の恋愛歌曲)。夏の夜に、月の光のような心揺さぶる歌を5人が奏でる。
【アイドル百物語】白菊ほたる / 古澤頼子 / 藤本里奈 / 若林智香 / 真鍋いつき
2017年8月21日からの「第25回 アイドルLIVEロワイヤル」で登場した5人組ユニット。アイドルチャレンジにて共演した藤本里奈若林智香もその時のお化け衣装で共に参戦。夏ということで怪談話、真夏日にクーラーが壊れる・夜中のコンビニの窓に張り付く蛾・レストランで1人だけ注文が来ない…など数々の恐怖体験(?)が語られる。
【時が止まった画家】 古澤頼子 / 小関麗奈
2017年9月30日からの「LIVEツアーカーニバル 空想公演 おえかき勇者と凍れるお姫さま」にて登場(小関麗奈勇者一行のパーティメンバー)。コトカ姫に献上する王国の風景画を描いていたようだが、異変で時が止まってしまう。まるで自分自身が絵画のように…。
ロワイヤルスタイルND
栗原ネネ / 古澤頼子 / 丹羽仁美 / 若林智香
2017年3月9日からの「第22回アイドルLIVEロワイヤル」で登場。ロワイヤルスタイルNDの衣装を着た4人でのユニット。
古澤頼子 / 丹羽仁美 / 福山舞 / 松本沙理奈
2017年5月9日からの「第23回アイドルLIVEロワイヤル」で登場。同イベントで同じ緑色のロワイヤルスタイルNDを着た福山舞が報酬に。前回から共に続投となった丹羽仁美とセリフがあり、現代の傾奇者と評している。
古澤頼子 / 福山舞 / 衛藤美紗希
2017年7月10日からの「第24回アイドルLIVEロワイヤル」で登場。3人目の同色衣装として衛藤美紗希が加わり、ディーラーとしてロワイヤルバトルを導く。「運命のショーダウン…です!」


関連タグ

出典THEiDOLM@STER / アイドルマスターシンデレラガールズ
名前頼子
衣装ムーンライトバニー / ロワイヤルスタイルND
集合ディテクティブヴァーサス / あきより / よりふみ / デレマス17歳組 / デレマス茨城組
その他怪盗 / まぁまぁ眼鏡どうぞ


外部リンク

古澤頼子とは (フルサワヨリコとは) - ニコニコ大百科
[博識子女]古澤頼子 - アイドルマスターシンデレラガールズwiki
古澤頼子 Unofficial Fansite

pixivに投稿された作品 pixivで「古澤頼子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1356499

コメント