ピクシブ百科事典

名言(NEWGAME!)

にゅーげーむのめいげんいちらん

「名言(フィクション)」からの独立項目。「NEWGAME!」に登場する名言一覧。
目次[非表示]

概要

親記事「名言(フィクション)」の項目が重くなり過ぎ、記事の閲覧編集に支障が出るようになったため、特に「NEWGAME!」関連の名言をこちらにまとめるものとする。

独立項目なのでキャラクター別にしても良いかもしれません。
メイン画像は適切なものに変更してください。

NEWGAME!の名言一覧

  • 私・・・あのゲームで、キャラクターデザイナーになろうって思ったんです! 私、頑張ります!!よろしくお願いします!!(涼風青葉)
  • 私・・・頑張るよ。頑張って、私も早く仕事が出来るようになる。 新しいゲームを・・・作る為に。(涼風青葉)
  • 私が初めてフェアリーズストーリーをプレイしたのは、小学生の時。 物語に感動し、世界観に魅せられ、何よりも、魅力的なキャラクター達にのめり込んでしまいました。 この時に、初めてキャラクターデザイナーという仕事を知りました。このゲームのキャラクターデザイナーは、八神コウという人でした。 八神コウ、その名前は私にとって・・・特別な物になりました!(涼風青葉)
  • そんな!笑顔も可愛いじゃないですか!! だって、凄く優しそうで・・・これなら話しかけやすいのに。(涼風青葉)
  • ホワホワタイプは、フリフリーって感じで、親孝行タイプはもうちょっと、質実剛健!!て感じで、全然違うじゃん!(涼風青葉)
  • リテイクは確かに大変なんですけど、修正する度に良くなっているのが分かるんです。最後に八神さんにOKを貰えた時は、本っ当に嬉しくて!(中略)仕事をしている時の姿勢って言うか、知れば知る程凄い人なんだなぁって思って・・・だから私の憧れであり、目標なんです。(涼風青葉)
  • 私も今・・・八神さんが私と同い年には、もうメインをやっていたって知って、ちょっと悔しいと言うか・・・妬ましい気持ちは、少し・・・あって・・・(涼風青葉)
  • 直接謝りに来ないなんて、私はいけない事だと思います!(涼風青葉)
  • そっか。はじめさんもゆんさんも、これが初めてなんだよね。作ってたゲームが、こうして人前に出るのって。しかも、入社したての私なんかより、一年も多く作業してて・・・ 発売、されるんだ・・・(涼風青葉)
  • あれは全力で描いた物なので、そのまま載せてください。(涼風青葉)
  • そんな事無いですよ!!遠山さんのコーデなら、きっと大丈夫ですって!(涼風青葉)
  • やっぱり八神さんは、昔も優しい人だったんですね。 だって、本当に無神経な人だったら、人が傷ついてるのを見て、落ち込んだりしませんよ。(涼風青葉)
  • 私、八神さんには感謝してるんですよ。 仕事もたくさん教わりましたけど、いつもさりげなく声をかけてくれて・・・それが、私・・・とっても嬉しかったんです。昔の八神さんがどんな人だったか、私は知りません。でも! でも、少なくとも・・・ 少なくとも今の八神さんは、私の尊敬できる上司です!!だから!八神さんがアートディレクターになっても、私は付いていきますから!!(涼風青葉)
  • 憧れてた八神さんの下で、お仕事のお手伝いが出来て、これ以上ないくらい、充実した一年だったと思いますけど、もう少し、役に立てたらって。村人以外のキャラも、たくさん作らせていただけたらと思います。(涼風青葉)
  • 私がこの会社に入ったのは、八神さんみたいなキャラクターデザイナーになりたいと思ったからです。 チャンスがあったら、挑戦してみたい。それが、私の夢だから!(涼風青葉)
  • ダメでも、納得できるならそれでいいですよ、私は。(涼風青葉)
  • やっぱり凄いなぁ。でも・・・今までずっと好きだった絵なのに、何だろう・・・この気持ち・・・悔しい。(涼風青葉)
  • 私・・・八神さんに憧れて、この会社に入って・・・八神さんの下で、働けて・・・ それで、満足だったのに。八神さんのあんな顔・・・見たくなかった・・・(涼風青葉)
  • 私、何か勘違いしてたんです!きっと、キャラデザになって、何でも出来る気がして・・・ それとこれとは違う事なのに・・・うー、恥ずかしい!まだまだ勉強です!!(涼風青葉)
  • 良さが分からないから、デザインもなかなか固まらないのかも。 私なりに楽しめる、好きなポイントを見つけたいと思います。(涼風青葉)
  • ねねっちは、自分のやりたい事を見つけるべきだと思う・・・私の心配じゃなく。(涼風青葉)
  • でもね、ねねっちの心がこもってるって事は、凄く伝わってきたよ。(涼風青葉)
  • 私も、本心で言えば、悔しいです・・・大和さんの提案の意味も分かります。このゲームは、私だけの物じゃ無いですし・・・でも、一回だけ・・・一回だけ、チャンスをいただけませんか?!八神さんともう一度!キービジュアルを賭けた、コンペをやらせてもらいたいです!!(涼風青葉)
  • こ、子供扱いしないでください!!確かに!八神さんの助けが無ければ、キャラデザは通ってませんでしたけど・・・それを受け入れたのも、私の意思です!! ちょっとくらい辛い事があっても、私は、我慢できます!!(涼風青葉)
  • 明日が締め切り・・・楽しんで描けてる。描けてるけど・・・終わりそうにない。でも、やれるだけやろう。八神さんもきっと、受け止めてくれる。今の私の・・・全力を!!(涼風青葉)
  • だけど、私も納得いったからいいんです。 あ、でももちろん、またチャンスがあったら、今度こそ掴んで見せますよ!(涼風青葉)
  • でもそれじゃあ、私達は記憶に残らない社員になってしまうのでは? 記憶に残らない社員より、空気の読めない社員の方が良いのでは?(涼風青葉)
  • 気になるよ。 だからね・・・私も、負けないよ!(涼風青葉)
  • あまり実感が湧かないですけど、あの時思い付きで描いた落書きから、何度も修正して・・・こうして、みんなの力で、生きてるみたいに動き出して・・・描けてよかったです。(涼風青葉)
  • あのね・・・私が初出社した時、八神さん、机の下でシャツとパンツだけで寝てて・・・ガサツな人だなぁってのが、私の八神さんへの最初のイメージで・・・(中略)でも、適当な所はあっても、いつも真っ直ぐで、真剣に向き合ってくれて・・・そして、追いかけても追いかけても、ずっと前を走ってて、絶対追いつけない人・・・(涼風青葉)
  • ここまで連れてきておいてつれないよ!!同じ八神さんに憧れて入社した者同士、行こう!(涼風青葉)
  • そうですよ・・・本当に、自分勝手な上司だと思います・・・八神さんは、会社の看板なんですよ、自覚はあるんですか?!それに、いつも適当だし、それでいてナイーブだし。振り回されるこっちの身にも、なってください!! 八神さんはバカヤローですよ! 八神さんは、私の目標なんです。今だって、十分凄い人なのに・・・なのに、どうしてフランスなんかに行っちゃうんですか・・・(涼風青葉)
  • 八神さんが居なくなったイーグルジャンプでも、いつまでも寂しがってるわけにはいきません! 私達も、もっともっと頑張らなくちゃ!八神さんに負けないくらい。そして、いつかまたみんなで!一緒に、仕事が出来るように!! もっともっと、素敵なゲームを作りたいです。みんなでまた・・・新しいゲームを!!(涼風青葉)
  • ごめんなさい、泣いたりして!絵の続き、頑張らないと。最後まで描かないと! ああ、最後まできっちり描きな。待っててあげるから。(涼風青葉八神コウ)
  • 八神さん!絶対・・・絶対、帰ってきてくださいね! バーカ!!当たり前だろ!(涼風青葉八神コウ)
  • 会社の人達は、みんな良い人だし、大変な事もたくさんあるけど・・・それも含めて楽しいよ。ほたるんと美大に行ってても楽しかったかもしれないけど。 なーに言ってんだか。絶対後悔してたよ、青っち。 うん・・・そうかも。 安心した。青っちが後悔してなくて、前に進めて。(涼風青葉星川ほたる)
  • 私ね、高校の時の夢、叶ったんだ!でも、その夢が叶ったと思ったら、そこから階段がまだまだ続いてて・・・ 昇れそう? 昇るよ。でもね、前に見ていた物は憧れだけで、もっと朧気で、それこそ、夢って感じだったんだけど・・・今ははっきりしてるんだ。 目標って感じ? そう!そんな感じ。(涼風青葉星川ほたる)
  • 休憩をちゃんと取るのも仕事の内だよ。(八神コウ)
  • 青葉はいつも頑張ってるし、学生気分だとは思ってないよ。でも・・・一応上司だし・・・とは言え、酷い事言って、ごめん。 今日のところは遅刻じゃない事にしといてあげるけど、3人とも遅刻届は出すように。(八神コウ)
  • 言っとくけど、りんが仕切ってくれるから、私は安心して作業に専念できるんだからね!それに背景だって、ゲームの顔だし。(八神コウ)
  • 売れるかは私には分からないけど、良いゲームにはなってるよ、多分。 まあ真面目な話、新人の青葉がさ、楽しそうな顔してる内は大丈夫だよ。ゲームがつまらなかったら、あんな顔しないって。(八神コウ)
  • 私が青葉の立場でも、きっと同じ事を思うよ。 だって、この仕事が好きなんだもん。(八神コウ)
  • 悔しいって気持ちも大事だけど、やっぱり、楽しいって気持ちは、こうして伝わると思うんだ。それが一番大事かなって。(八神コウ)
  • 私の仕事は目立つ位置にあるけど、一人じゃ作れないんだよ。青葉の今のキャラデザも。その事は忘れないようにね。(八神コウ)
  • あの時は二人だけだったけど・・・賑やかになったよね。(八神コウ)
  • 私は3部作の1作目からキャラデザとして携わって、この7年の間、色々な事がありました。辛い事も多かったですが・・・でも、今作の開発、楽しい事ばかりだったような気がします。スタッフのみんな、ありがとう。今後ともよろしく。(八神コウ)
  • 私だって自分の事・・・ダメだなぁっていつも思ってるよ・・・それにひふみんは見てるでしょ?前に私がADを降りた時の事・・・みんなをがっかりさせちゃった時の事。だから今、みんなが付いてきてくれる事がそれだけで嬉しくて、その分みんなの事も信じようと思ってるんだ・・・私は、ひふみんに何があってもがっかりしないよ。私を・・・信じてほしい!(八神コウ)
  • 辞めた。私が描いて答えを出すと書けちゃうから・・・もうちょっと悩みな、青葉。(八神コウ)
  • あの時は、りんが相談に乗ってくれたからじゃん。そうでなくても、こうして今ここでやってけてるのは、りんが色々助けてくれたお陰なんだし。(八神コウ)
  • ただ、今までのお礼の気持ち。 一度、ちゃんと言っておきたかったからさ。なかなか言えなかったけど・・・ずっと感謝してたんだ。(八神コウ)
  • うみこはそんな同情で合格させる程優しくないと思うけどねー。 それに同情で入社しても、周りについていけなくて不幸になるのは本人だし・・・不愛想なようでも、責任持って選ぶ奴だよ。(八神コウ)
  • 絵の事を言ってるなら、私にそういう人はいないよ。でも、みんなからは色々学んでいるつもりだけど・・・もちろん、紅葉からもね。(八神コウ)
  • 紅葉も目指してるんでしょ?キャラクターデザイン。 いつか叶うといいね。(八神コウ)
  • 私の管理の下、涼風には、PECOのキャラクターのほとんどを担当してもらいました。弊社のこれから期待の若手です。 こうしたフレッシュな人間と、私達ベテランの力が、良いバランスで力を出し合えた開発環境だったと思います。ですから・・・きっとご満足いただけるゲームになっていると自負しています。来月発売のPECO、ぜひご期待ください。(八神コウ)
  • 突然でご迷惑をかけるのは分かってます・・・でも・・・数年後の事を考えた時に、今のままで、私は成長できるのかって思うんです。 わがまま言ってすみません・・・でも・・・挑戦してみたいんです!(八神コウ)
  • ごめん・・・私、りんにずっと甘えっぱなしで・・・今回の事だって、りんの気持ちも考えずに・・・ だから!これからもずっと甘えさせて!!ありがとうなんて言わないよ。だって、これからも、離れてたって、きっとりんにはいっぱい迷惑かけるもん!! こんな私だけど、ずっと見守っていてくれないかな・・・そしたら私も・・・笑って行けるんだ!(八神コウ)
  • 私を・・・もっと上手くなりたいって気持ちにさせてくれたのは、青葉なんだよ。 キービジュアルのコンペ前日の夜・・・頑張ってる青葉を見て、私も負けてられないって思ったんだ・・・今に満足していた私に、青葉が思い出させてくれたんだ。私、もっと上手くなりたいんだって。 だから私は、まだ知らない環境で、海外でたくさん勉強して・・・もっと、上へ行くよ。(八神コウ)
  • 私が帰って来た時に、今よりヘタレてたら承知しないからな!これでも期待してるんだぞ。青葉の事、離れていてもずっと見てるから。 はい!!見ててください!私も、八神さんの事、見てますから!(八神コウ涼風青葉)
  • 青葉ちゃんには、通常のOKラインで満足してほしくなかったんじゃないかな?期待しているのよ、あれで。(遠山りん)
  • 青葉ちゃんだと・・・まだ与えられた仕事をこなしてくれれば、それで良いわね。でも、目の前の仕事以外にも、どれだけチームに貢献できたかも大事よ。(遠山りん)
  • 貯金もいいけど、何か思い出に残る事をしておくのも、いいかと思うわよ。(遠山りん)
  • 私のメールで、かえって言い出しにくくなったかもしれないし、こうして謝る意思も見えたんだから・・・青葉ちゃんも、もう犯人の事は責めないであげてね。(遠山りん)
  • ゆんちゃんの仕事の内容も熱意も、どちらも評価してるし、周りと比べて卑下することは無いと思うわ。自分が何をやりたいのか見つけるのは、大変な事だけど、少なくとも、それが分かるまでは会社に居てほしい。ゆんちゃんも、チームメンバーの大事な一人よ。(遠山りん)
  • そういえばね・・・最初は葉月さん、コウちゃんにキャラデザをやってもらうつもりでいたんだって。 もちろん、青葉ちゃんをえこひいきしたわけじゃないんだけど・・・ああ言えば、もっと良い物が来るって思ってたみたい。でもまさか青葉ちゃんに協力して、期待以上の物を上げてくるとは思ってなかったって。変わったんだよ、コウちゃん。(遠山りん)
  • 心配するのは私の役目!コウちゃんはやりたい事をやってくれればいいの!!(遠山りん)
  • ごめん、コウちゃん・・・やっぱり・・・やっぱり行ってほしくないよ・・・ コウちゃんの言ってる事は分かるよ、応援したいのも本当だよ・・・でも・・・でも、やっぱり嫌だ。ずっと・・・ずっと傍に居てよ!(遠山りん)
  • 私達が入社した頃、ちょうどコンペがあって・・・コウちゃんがキャラデザに決まったじゃない? あの時と同じだって・・・確かに。私は意地悪な先輩役だね・・・ だからだよ。だから、今の青葉ちゃんにどうしてあげるべきか、一番分かってるのは・・・コウちゃんなんだよ・・・青葉ちゃんに、これからどうなってほしい?これはコウちゃんが決める事だよ。 それこそ丸投げじゃん。 ううん、私の知ってるコウちゃんは、正しい選択ができる人だよ。(遠山りん八神コウ)
  • 昔は・・・表情硬かったけど、頑張ってたら・・・分かってもらえたよ、宗次郎。(滝本ひふみ)
  • 私は3Dに・・・専念したいから。 だから!青葉ちゃんのデザイン、楽しみにしてる。(滝本ひふみ)
  • 新しい事に・・・挑戦するのは、大変。(滝本ひふみ)
  • ごめんね、私も上手く意見が言えないから・・・だから、えっと・・・ そういう焦る気持ち、分かるんだよ! だからね・・・青葉ちゃんが、みんなの力になれてないなんて・・・思ってないよ!あのデザインも・・・可愛いし。 それに、3Dの意見が言えないのは、経験が浅いんだもん、当然だよ!(滝本ひふみ)
  • ううん・・・最近はよく笑ってるよ。コウちゃん、昔は仕事中ずっと真剣な顔で仕事してたから・・・安心する。(滝本ひふみ)
  • ウチな、正直・・・ホンマは落ちるの分かってて頑張ってる青葉ちゃん見てて、カッコ悪いなって思っててん。はじめの事もそう。企画なんか通るわけないのに、企画書なんか作ってカッコ悪いなって・・・気付いたら、ウチだけ何も進んでへん・・・ウチが一番カッコ悪い・・・ ちょっと出遅れてしもうたけど、ウチも次のコンペ出ようと思うんや。普段から努力して来やんかったから、ダメやと思うけど・・・でも、頑張ってみる! せやから、カッコ悪いなって思っとった事、堪忍な。(飯島ゆん)
  • 何や、青葉ちゃんがそんな弱気やったら、付き合ってるウチら馬鹿みたいやん。 冗談半分やけど。せやから、気持ちは分かるけど、自信持ちや。(飯島ゆん)
  • 何や、ひふみ先輩、ヘコむどころか、真っ直ぐにウチの事見てくれて・・・それやのにウチは、一方的な想像で・・・ ホンマは最初から一日遅れるて分かっとったんです・・・せやのにウチ、ひふみ先輩に嘘ついてもうて・・・ウチを叱ってください!(飯島ゆん)
  • はじめ最悪。青葉ちゃん真っ直ぐ頑張っとるやろ?!馬鹿にしたらあかん!(飯島ゆん)
  • でもこれは青葉ちゃんが選んだ道や。うちらはそっと見守ってよう。(飯島ゆん)
  • 大体幹事ゆうても、たまにやるくらいやろ?良いお店選んだ方が、みんな喜んでくれるしええんや。それに、ここでうまく立ち回れれば、仕事できるイメージも付くやろし、頑張って損なんてない。(飯島ゆん)
  • い、いや、ダメです!ひふみ先輩が当てたんですから、ひふみ先輩が行くべきです。 って、本当は凄く行きたいですけど、ひふみ先輩だって、好きでチケットを取ったんですから・・・ムーンレンジャーを応援する気持ちは、私と一緒ですよ!!だから、私の分も応援してあげてください!(篠田はじめ)
  • 別にそれは恥ずかしい事じゃないよ。苦手を克服しようとするって凄い事だし・・・ゆんの服、私好きだよ。(篠田はじめ)
  • お互い友達に遠慮して。私達って案外、似た者同士なのかもね。 だからちょっと安心したし・・・ゆんは今の自分に、自信持って大丈夫だよ。 よし!だから私も、自信を持ってアッキーに自分の趣味を告白する!!(篠田はじめ)
  • 確かに、こういうところを許していくと、どんどん、リアリティーが薄くなっていくんだよ。(篠田はじめ)
  • 青葉ちゃんは毎日遅くまで残ってるんやし、遠慮することは無いんよ。 そう!!だから青葉ちゃんは、早く会社に貢献できるように頑張らないとねー♪(飯島ゆん篠田はじめ)
  • 歓送迎会、忘年会。この手の幹事の責任はとても重く、上手くこなしたかどうかで、評価も変わってくると言う。 もし失敗したら? これからずっと空気読めない子扱いですよ・・・でもね!成功しすぎても駄目なんだ。 え?!何でですか? 今後ずっと、幹事をやらされる事になる。(篠田はじめ涼風青葉)
  • 限定版だからこそ価値があるんですよ!!(篠田はじめ桜ねね)
  • 友達同士の貸し借りは、友情の破綻の原因なんだよ。(桜ねね)
  • 会社ってもっと怖い感じのトコだと思ってたんだけど・・・青っちは良い先輩達に囲まれているんだなって。(桜ねね)
  • 違う!!青っちが夏休みが無いとか泊まりとかいうから心配で! だって青っち、ここに来る前、進学か就職かすごく悩んでて・・・仲の良い友達と一緒に美大にも合格してたのに・・・自分の夢を追いかけたいからって、就職を選んだんですよ。そんな思いまでしてきた会社が、変な所だったら嫌だなって思って・・・ それで来てみたら、割といい所だったけど・・・ 私が落ち着きが無いのは、えーっと、性格だけど・・・青っちが携わってる大事な仕事に対して、ふざけたりしません!!(桜ねね)
  • 今のゲーム開発は楽しみにしてるし・・・あとえっと、その・・・応援もしてるんだから。青っちのキャラデザの夢が叶って、そのゲームが発売されたら、最初にサインをくれる事!(桜ねね)
  • 青っちの会社、みんな良い人で安心したよ。うん!私もこれから大学頑張るから!!(桜ねね)
  • 絵とは違うけど、こうやって形になってくって面白いし!あ、あと、バグ見つからないでー!ってゆうプログラマーの気持ちもちょっとわかった。(桜ねね)
  • 本当に凄いって思ってもらうのって、大変なんだなぁ。もっと改良しないと!(桜ねね)
  • これは完成させたんだ!言い訳はしたくないよー。(桜ねね)
  • 青っちがいると私は・・・私は!気が緩んじゃう!! そうだ。ここで怠けたら、終わりだきっと。(桜ねね)
  • ほ、本当は!デバッグのバイトをしてた時はただ楽しかっただけで、またデバッグできたらいいなぁと思っているだけでした。でも・・・でも!デバッグの募集はもう無いと聞いて、最初は何となくプログラムを始めてみただけだったんですが・・・作っている内に青、涼風さん達が凄く頑張ってゲームを作ってる気持ちが分かってきて、ゲームを一本自作していく中で、自然ともう一度、御社で働いてみたいと思いました!!(桜ねね)
  • でも・・・なるっちの言ってた事も、本当の事だ・・・私は、特別扱いされてここに居るんだ。だから!ここで言い訳するより私が!私がしっかりプログラムを出来るようになれば、うみこさんの判断も正しかった事になる・・・はず!(桜ねね)
  • なるっち!!私、絶対スーパープログラマーになるんだから!覚悟しててよー、ね!(桜ねね)
  • 確かにみんな寂しかったですけど・・・目の前の事をいつも頑張っていれば、離れていても寂しくないって、3人でそう思ってたから・・・だから平気だったんだー♪(桜ねね)
  • 早く直さないと!!諦めちゃダメだよ! なるっち言ってたじゃん!失敗はそのままにしないって。確認作業を省けば、なるっち速いんでしょ?! 手伝うから!!これでもデバッグはプロ級だし、今はプログラムの知識だってあるんだから、任せてよね♪(桜ねね)
  • 嫌いだったよ!でも、何でああいう事言ってたのか分かったから。紅葉ちゃんから、なるっちの家のこと聞いたんだ、全部。 私単純だから、聞いたらなるっちの事、応援したくなっちゃった!なるっちくらい本気でやってたら、私の事気に入らないのも分かるし。ごめんね、こんなんで。(桜ねね)
  • 確かにデバッグの仕事はきちんとしてますし・・・今は信じましょう。 ただ、どんなに気持ちが真っ直ぐでも、表の態度で判断されてしまうという事は、覚えておいてください。いいですね?(阿波根うみこ)
  • バグなんてあって当然・・・それを直しながら良くしていくのが、当たり前の流れです。それが無いなんて、イレギュラーですよ。(阿波根うみこ)
  • 違います。私のデコピンは、仕様変更に対するデコピンではありません・・・それをごまかそうとする心へのデコピンです。コウさんのように反省の色が見えるなら、デコピンも優しくなりますよ。(阿波根うみこ)
  • いいですか?これは一度しか言いませんよ。私は今、桜さんに期待をしています。 まずは、3か月後の契約更新を目指して、頑張ってください。(阿波根うみこ)
  • すんなり完成の方向が見えれば楽なんですが・・・そうはいかないのも現実です。それでも、良い物を作りたいという気持ちは、忘れずにいたいですね。(阿波根うみこ)
  • みんな限りある時間の中で、目標に近い物を作ろうとしています。桜さんの目標通りでは無いにしても、これは合格点です。でも、もし桜さんの中で納得がいかないのなら、最後まで作ってみてください。その時はまた見てあげますよ。(阿波根うみこ)
  • 速さはプログラマーにとって正義ですよ、誇っていい事です。(阿波根うみこ)
  • 望月さんも涼風さん同様、あなたに憧れて来たんでしょ?たまには声をかけてあげるだけでも、嬉しいでしょう。(阿波根うみこ)
  • 取材も仕事の一環だからね。これも会社の為、作品の為さ。(葉月しずく)
  • お陰様で、売り上げも好調のようで・・・これでまた、新たな一歩を踏み出せるかなと思います。先程八神が言ったとおり、1作目のスタートから7年程が経ちます。最初から開発に携わってきた者、途中から参加した者、全てを含めると、とても多くの人間の力で、こうして発売までたどり着けたと思います。 みんなありがとう。(葉月しずく)
  • もっと欲張りでもいいんじゃないかな。(葉月しずく)
  • でも、好きって気持ちは伝わってくる企画書だと思うよ。そこはとても大切な部分なんだ。(葉月しずく)
  • 私が迷惑はかけさせないよ。(葉月しずく)
  • 相変わらず素晴らしいね、八神の絵は。大好き。 でもね、これだとフェアリーズと世界が同じだよ・・・八神にはもっと、自分の世界を広げてほしい。 勿体ないけど・・・自由に描いてもらってるからこそ、もっと遊んでほしいんだ。(葉月しずく)
  • 過去も含めて、今の八神があるのさ。それも必要な事だったんだよ。(葉月しずく)
  • 心配しなくても、立場が人を変えるって事もあるものだよ。(葉月しずく)
  • 頼る事は、恥でも何でもないよ。(葉月しずく)
  • 八神は一人でデザインしてしまうけど・・・涼風君は、涼風君なりに、答えの導き方を模索していけばいいんだよ。(葉月しずく)
  • でも最初に言っておくけど、これは出来レースだよ。仮に八神より上手く描けたところで、決定は覆らない。涼風君が相手をするのは、八神がこの8年間積み上げてきた実績さ。でもそれで、二人の納得がいくならやればいい。(葉月しずく)
  • 篠田君はねぇ、黙っているだけで可愛いし、それを活かすべきだよ。(葉月しずく)
  • ゲームは生き物だよ。その場その場の発想で成長していくのさ。(葉月しずく)
  • ストレス無くプレイできる方が、やっぱり良いよね。(葉月しずく)
  • 昔から八神には手を焼かされてきたんだ、いつかこうなる気もしていたさ。でもね、八神はもう、私のチームには無くてはならない存在なんだ。気が済んだら、いつでも帰っておいで。(葉月しずく)
  • とても良いチームになったね。そう思わないかい? はいはい。その可愛いみんなが、新作が始まるのを待ってますよ。 ああ。とても気分が良いから、頑張るよ。(葉月しずく遠山りん)
  • 前向きな顔で、何でそんな事が言えるの?何だろう、私の負けたくないって気持ちとは、少し違う。ダメだ!!涼風青葉の前だと調子が狂う!何だ?!この気持ち・・・ 涼風青葉、私も、負けないから。(望月紅葉)
  • 青葉さんの机にあったイラストは、その時の・・・ だからあんな顔が出来たんだ、悔しい思いを知ってるから。私なんかより、一番悔しい思いをしていたのは、青葉さん、だったんだ!(望月紅葉)
  • 私は・・・私は、短い間しか、八神さんとお仕事が出来なかったので、八神さんが行ってしまうと言った時も、ただ驚きしか無くて・・・青葉さんはずるいです!だから青葉さんには、しっかりお別れの挨拶を、八神さんにしてほしいです! 嘘です!!その顔はまだ心残りがある顔です。会いに行きましょう、今から。 いいじゃないですか、一日くらい、ずる休みしたって。(望月紅葉)
  • 別に。勘違いしないでください。私だってこれからも負けませんから。(望月紅葉)
  • ももと一緒に、ゲームを作りたかったんだ。昔からももって凄く絵が上手で。でも私が出来る事は何かって考えたら、プログラムかなって。(鳴海ツバメ)
  • 真剣にやるなんて当たり前じゃん!!(鳴海ツバメ)
  • 失敗はしても、私はその失敗をそのままにはしないし!そこの挙動が不安定なゲームみたいにね。 まさかそのまま提出する気じゃないよね? せっかくそこまで作ったんだから、最後までやりなよ。それがプロでしょ!(鳴海ツバメ)
  • ももも。 早く期待されるようなキャラデザにならないとねー♪(鳴海ツバメ)
  • 緊張するってことはそれだけ一生懸命になってたってことだよ。(星川ほたる)


関連タグ

名言(フィクション) NEWGAME!

コメント