ピクシブ百科事典

宇田雄一

うだゆういち

宇田雄一は日本の個人物理学者。物理学において文法物理学と呼ばれる新分野を創始する。また、宇田経済学、相対正義論、ソレダケノモン教育などの独自理論も提唱している。www.GrammaticalPhysics.acにて、自身の研究成果を英語で発信している。

文法物理学

 文法物理学とは、物理学理論の書式を研究する学問である。文法物理学の具体的な実践として宇田雄一は宇田方程式を提唱している。宇田方程式は汎関数微分に関する方程式であり、解くのは非常に困難である。宇田方程式が現実のどのような物理現象に対応するのかは不明である。また、宇田方程式によって、何らかの物理現象が予測され、それが実験によって確かめられたわけでもないため、物理理論としては不十分であると言える。


外部リンク

宇田英才教室
www.GrammaticalPhysics.ac

コメント