ピクシブ百科事典

小早川双

こばやかわそう

「小早川双」とは、 架空武将である。 毛利元就の二女で、毛利家の2代目当主という設定を持つ。 武器は父親と同じく矢手甲を扱い、特徴としては後ろ髪を縛る黄色いリボンが印象的。

実在しない人物で、とある人物により制作された。
当初の目的は、関ヶ原の戦いを止めるために作られた。
 設定として、竹中半兵衛とは、夫婦であり、お互いに認め合う一面がある。
また、兄である小早川隆景との仲も良く、互いを尊重するように話している。
北条家から養子(オリジナルキャラ)を迎え、毛利家とのパイプを繋いだ。
比較的穏やかな性格だが、その目がどこまで見据えているかはわからない。
信長曰く、「一番敵に回したくない奴」らしい。
毛利家の最高傑作と、小説「貴方の存在」では言われていた。
 本名は”毛利 景治”という名で、由来は兄の吉川元春の”はる”と小早川隆景の”かげ”を取っている。

関連記事

親記事

架空戦記 かくうせんき

兄弟記事

コメント