ピクシブ百科事典

木の精「木の子さん」

きのせいきのこさん

木の精「木の子さん」(きのせい きのこさん)とは、yucke氏のオリジナルキャラクターである。

身長・・・木の苗ほどの大きさから、大木といわれる大きさまで幅広くいます。
名前の由来・・・「木のこども」から。
仕事・・・木の創造主。 緑を作り、広げることを生業としています。 道端、路地、森、雑木林、草むら、川辺など、いろいろな場所に存在し、緑の少ない場所に出向いて、苗や葉となってその地に定着し、植生を回復させたりもします。

pixivに投稿された作品 pixivで「木の精「木の子さん」」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1770

コメント