ピクシブ百科事典

杉坂海

すぎさかうみ

ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』の東洋オカンアイドル。
目次[非表示]

プロフィール


「ウチみたいなガサツな女がアイドルなんてつとまるかね? 一応ファッションなんかは好きだけど、歌ったり踊ったりなんて全然経験ないんだ。フォローしてくれるなら頑張ってみるけどさ! よろしく頼むよっ!」

タイプパッション
年齢18歳
身長162cm
体重45kg
BMI17.15
B-W-H88-58-86
誕生日7月20日
星座蟹座
血液型B型
利き手
出身地山口
趣味ウインドサーフィン
初登場2011/12/31(コンプガチャ「貴音の華」)
アイドルトーク井村雪菜藤居朋

概要

2011年12月31日、『アイドルマスターシンデレラガールズ』のコンプガチャ「貴音の華」で初登場。
プレイヤーからの愛称は「ウミサン」(「ウサミン」と紛らわしいというネタ)。

人物像

一人称は「ウチ」。闊達なおばちゃんのようなしゃべり方をするが、これはばかりの兄弟の長女として生まれ育ったため。言動がガサツ・男っぽいことには自覚がある。しばしば「へへっ」とはにかむことがある。
弟たちの世話をしていた経験から家事全般がこなせ、[エキゾチックダンサー]では裁縫、[ほのかな甘さ]ではバウムクーヘンの切り分けを担当。一部の同僚アイドルからも、すっかり頼りにされる存在。
男勝りの言動と世話焼き体質を合わせ、一言で表すなら「オカン」。10代離れした豊熟なルックスもその印象に拍車をかけている。

一方、女の子扱いされるのは馴れておらず、されると大いに照れる。ゴスロリを着た[メルヘン&ゴシック]では、露出度の高い衣装よりも恥ずかしいと言っている。プロデューサーと浴衣で夏祭りを過ごした[夏色情緒]でも真っ赤になっている。

名前の通りには愛着があり、趣味はウインドサーフィン。海を見るのも潮風に乗るのも好きで、初期は何かとプロデューサーを海に連れて行きたがる。[エキゾチックサーファー]では実際にウインドサーフィンをしている姿が見られる。

容姿

外見は18歳という年齢に比べて大人っぽい。スタイルも健康的なことから、おおむねセクシー路線の売り出し方をされている。足まで届くんじゃないかというほどの長い黒髪を持っており、普段はポニーテールにしている。

ファッション科を専攻している学生で、こだわりは強い。
カード名や特技に「エキゾチック」「オリエンタル」とあるように東南アジア系のファッションが好みで、普段着にもよく表れている。両耳には金物のイヤリングをしていることが多い。
特訓後のアイドル衣装も、本人の好みを汲み取ってアジア系ダンサーのようなデザインが主流。ただしスカウトされるまで歌やダンスの経験はなかった。

家族

山口県出身。瀬戸内海に面した海辺の町に生まれる。
先述の通り、複数の弟がいる。海いわく「騒がしい」「やんちゃ」。姉がデビューした際にはびっくりしていたそうだが、その後は応援してくれている。

カード一覧

枚数:9種18枚

レアリティカード名コストMMMAPMMMDP特技(効果)
R/R+-113696/55985544/8396フリートーク(Cu攻 小↓)
R/R+メルヘン&ゴシック115985/90644725/7156オリエンタルダンス(CoPa攻 中↑)
R/R+エキゾチックダンサー136458/97796615/10018情熱の踊り(CuCo攻守 大↓)
SR/SR+エキゾチックサーファー1710553/1598110553/15981オリエンタルスマイル(CuPa攻守 大~特大/特大~極大↑)
R/R+ほのかな甘さ148243/124835828/8825幸せの味(CuPaフ+バ1人攻 大↑)
R/R+エスニックタイガー136668/100976248/9461節分エンジョイ(CuPaフ+バ1人攻守 大↑)
SR/SR+夏色情緒148768/132776720/10176エキゾチックムード(バ10人攻 特大/極大↑)
R/R+テンダーハート137928/120055460/8268オリエンタルソング(全フ+バ1人攻 大/大~特大↑)
SR/SR+エキゾチックドレッサー2215540/2353215488/23453自慢の腕前(CuPaフ+バ5人攻守 極大/絶大↑)

無印

MBF5
パッション☆


2011年12月31日、コンプガチャ「貴音の華」で限定レアとして初登場を果たす。同じくレアの日下部若葉榊原里美和久井留美吉岡沙紀喜多日菜子をコンプすると、Sレア四条貴音が入手できた。

メルヘン&ゴシック

杉坂海


2013年2月28日開始の「メルヘン&ゴシックガチャ」で1年2ヶ月ぶり、2度目のレアとして再登場。共演者は諸星きらり神谷奈緒日下部若葉櫻井桃華大西由里子森久保乃々
特訓前はガチャ名よろしく黄色とピンクが基調のメルヘンチックな衣装に身を包んでいる。
特訓後は黒と紫が中心のドレスへと変貌を遂げる。
ゲーム内で更新されている漫画『シンデレラガールズ劇場』では86話にて初登場。共演者同士で衣装を見せ合っている。

エキゾチックダンサー

ウミサン!
海ちゃん


2013年6月7日「ドリーム☆プリンセス5STEPガチャ」にて、三度レアで登場。
特技とまではいかないが、「弟達の世話で自然と身についた」という裁縫の腕前を発揮している。
シンデレラガールズ劇場』120話では、ツイスターゲームをしていた古賀小春がミニスカートなのはプロデューサーに対して危険と判断し、仮縫いしてズボンにした。

エキゾチックサーファー

海ちゃんの日
The sky is the limit


2014年3月19日からの「第4回アイドルLIVEロワイヤル」後半戦で、メダルSRとして登場。初のSR化となった。共演者は姫川友紀桐野アヤ早坂美玲椎名法子財前時子結城晴
特訓前は趣味であるウインドサーフィンをしているところである。もちろん水着。サーフィンではプロデューサーにリードして教えてあげる立場なので、普段とは逆のそのことがとても新鮮で楽しかったようだ。
特訓後はLIVEを行っているところだが、こちらも水着に負けず劣らず露出が高い。

『シンデレラガールズ劇場』267話では、姫川友紀に3番サードを任せられている。
野球の中でも打撃力が必要な3番は打線の中心であり、サーフィンで鍛えられた身体をとても高く評価されている。まぁ、問題はそこではないが。

ほのかな甘さ

あ、コレ食べる?
シンステ3STEP新刊本文サンプル


2014年7月25日の「ビット・パフォーマー2STEPガチャ」にてR枠で登場。SRは大石泉
特訓前はバウムクーヘンを切り分けているシーン。アジアンテイストの服である。キャミソールワンピースをアウターに、インナーにTシャツも着ている。露出は高くなくとも胸の形がはっきりでるタイプなのでファンタスティックだ。バウムクーヘンのやさしい甘さは身に沁みて、まるでプロデューサーのようだと語る。
特訓後は今回も結っていた髪を下ろしている。白とオレンジの衣装は肩だしでミニスカートなので過激。衣装を着るとスイッチが入るらしい。

『シンデレラガールズ劇場』には変則的に2度登場。
342話には藤居朋の幸運の人形の作成で教えたらしい。貴重なツッコミ役。
351話には再び朋と登場。今回の特訓前の衣装になっており、おやつとしてバウムクーヘンを買って事務所にやってくる。無邪気で甘えん坊な朋に対して年下のはずの海の方はしっかりとしていてお母さんのようだとちひろは感想を述べている。さすが弟持ちである。

エスニックタイガー

2015年1月31日からの「第11回 福は内DEドリームLIVEフェスティバル」でRが登場。共演者はナターリア楊菲菲木場真奈美
節分ということで、特訓前は鬼のお面をつけている。投げるためのも、それを掃除する道具もすでに用意しているという準備のよさ。遠慮せず投げてというから器量もいい。
特訓後は柄のボディコンに着替え、むっちりとした体のラインがよくわかる。
『劇場』457話では共演者たちとドリーム豆まき対決、海は真奈美と鬼チームをやる予定だったが……。

夏色情緒

夏色情緒


2015年6月30日、「夏祭りDEドリームLIVEフェスティバル」にてSRで登場。共演者は橘ありす村松さくら榊原里美綾瀬穂乃香
特訓前は浴衣姿で夏祭りに来ている。「浴衣は運気アップ」という朋の占いに従ったようだが、色気づいた感じに弟たちから「お姉ちゃんもしかしてデート?」とからかわれたという。体が火照っているのはお祭りの熱気に当てられただけ?
特訓後は法被風の衣装でLIVE。一転して力強く拳を振り上げ、衣装が肌蹴ても気にしない。いつもエキゾチックな服を着ている海だが、純和風も悪くないと見直している。
『劇場』536話では、共演メンバーで「花火掛け声対決」をすることになり、花火に向かって「ウミさん色っぽ~い!!」と叫んでいる。

テンダーハート

杉坂海


2015年12月26日、「第25回プロダクションマッチフェスティバル」にて、Rで登場。共演者は黒川千秋有浦柑奈
今回は冬のワンシーンを描いたカードで統一されており、海は両手に缶コーヒー(ブラックとカフェオレ)を持っている姿が描かれている。プロデューサーとの待ち合わせに遅れ、お詫びのコーヒーを買ってきたところ。冬にもかかわらず短パンだが、ファッション優先。潮風で鍛えているから大丈夫だといっているものの、やはり我慢をしておりくしゃみをする。
特訓後は黄色いドレスに着替える。これは[ハッピーメモリアル]江上椿、[気高きプライド]黒川千秋と色違いのデザイン。
『劇場』630話では、オーストリア旅行から帰ってきた千秋からお土産をもらっているが、千秋の繰り出す横文字に驚くばかりで、表情がコピペ状態。オーストラリアと間違っていたので本当に馴染みがないのだろう。

エキゾチックドレッサー

2016年6月10日、「第7回ぷちデレラコレクション」の上位報酬SRとなる。共演者は今井加奈
今イベントはファッションショーをモチーフにしており、ファッションが得意な海にとってはうってつけの舞台。特訓前からリボンを手に「衣装の一部、作らせてもらったんだ」と語る。プロの衣装仕立ての現場を見たことで「すっごい勉強になったよ!」「工房の人達って、やっぱりスゴイ!」と刺激を受けている。
『劇場』721話では、共演者の加奈に「得意な奴に聞いて何か用意したらいいよ」とアドバイスを送るが、加奈が馬鹿正直であったために当日全部乗せがやってくる。
特訓後はランウェイで、振り向き様にポーズ。「こういうの、ウチの得意分野!」と特技を存分に生かして見返り美人と化している。海自作のワンポイント・リボンは大胆に開かれた背中の谷間にある。会場のざわめきは潮騒のようだったという。

スターライトステージ

2016年5月9日、『アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ』に実装される。乙倉悠貴氏家むつみと同時。
メモリアルコミュでは、海辺で撮影中に、海が「ウインドサーフィンをしたいが、撮影がいつ終わるのか」を尋ねてきたところをスカウトしている。

他のアイドルとの関係

  • 藤居朋 / 井村雪菜 - ユニット【ハートウォーマー】を組む仲で、「アイドルトーク」も実装済み。朋が最年長なのだが、海の方が母親のように世話を焼いている。
  • 沢田麻理菜 - 同じくサーファーで、ともにLIVEを波乗りにたとえた表現をする。ユニット【ストリームライナー】を組んだこともある。
  • 五十嵐響子 - 同じく複数の弟がおり、世話焼き体質で、家事ができる。


参加ユニット

【メルヘン&ゴシック】大西由里子 / 森久保乃々 / 杉坂海
2013年6月13日からの「ドリームLIVEフェスティバル」で登場。「メルヘン&ゴシックガチャ」のRメンバー。「LIVEツアーカーニバル in ドイツ」では【メルヘンゴシック】と名を改めて再登場した。
【ビーチサイドフェロモンズ】海老原菜帆 / 杉坂海 / 片桐早苗
2013年8月14日からの「水着DEドリームLIVEフェスティバル」で登場。他の2人はB92だが、海もB88の結構なものを持っており決して負けてない。
【エキサイトダンサーズ】並木芽衣子 / 杉坂海 / 小松伊吹
2013年10月9日からの「第3回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。芽衣子が言うには「ワールドフェス」をテーマにしたダンスユニット。
【世界級の踊り子】ヘレン / 並木芽衣子 / 杉坂海
2014年4月8日からの「幻想公演 黒薔薇姫のヴォヤージュ」での役柄ユニット。役名の通り、踊り子としての登場だが、台詞は世界級さんの独壇場。
【ストリームライナー】杉坂海 / 沢田麻理菜
2014年6月17日からの「第5回アイドルLIVEロワイヤル」で登場。サーファーアイドル同士のデュオ。麻理菜が海をリードし、「風を受けて」「波に乗る」ことを教えている。海が「どうしてウチなんかと組んでくれたんです?」と聞くと、麻理菜さんは『海が好き』だからと答える。
ハートウォーマー】杉坂海 / 藤居朋 / 井村雪菜
2014年8月31日からの「第8回ドリームLIVEフェスティバル」で初登場。当初は海・朋のデュオだったが、「第8回アイドルLIVEロワイヤル」で再登場した際に雪菜が加わった。それぞれ[ほのかな甘さ][スピリチュアルガール][びっくりウィンク]の特訓後衣装が同系統になっている。
【DLFオマツリ・トライアングル】榊原里美 / 杉坂海 / 綾瀬穂乃香
2015年6月30日からの「夏祭りDEドリームLIVEフェスティバル」で登場した、同イベント共演者によるユニット。
【Reliable Lady】杉坂海 / 斉藤洋子 / 浜川愛結奈
2015年10月31日からの「第17回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。Reliableは「頼もしい」の意。「今日は普段と違う波に乗れそう!」と楽しそうな海。洋子から「即興の対応力が凄いね!」と褒められるが、「いつも放っとけないタイプの子と一緒だから…慣れかな?」と答えている。
【スピリット・メモリアル】杉坂海 / 江上椿 / 黒川千秋
2015年12月31日からの「ドリームLIVEフェスティバル 新春SP」で登場。左から[テンダーハート][ハッピーメモリアル][気高きプライド]の三色トリオ。「中途半端は嫌いでしょう?」と意気込む千秋に、海は「へへっ! そうこなくっちゃ!」と意気投合している。
【ヌーヴェルヴァーグ】杉坂海 / 今井加奈
2016年6月15日からの「アイドルLIVEロワイヤル 雨の日SP」で登場。「第7回ぷちデレラコレクション」の共演者によるデュオ。ヌーヴェルヴァーグは「新しい波」の意で、「クール・スタイル」へのイメチェンを意識している。また、海はイベント時期にちなんで「梅雨時は髪が長いと困る」と悩みを吐露した。
【ユカタ★オトメ】城ヶ崎美嘉 / 白菊ほたる / 杉坂海
2016年6月30日からの「夏祭りDEドリームLIVEフェスティバル」で登場。その名の通り浴衣のトリオで、海は[夏色情緒]。「ユカタでユウワクってどうすれば?」というほたる(13歳)の素朴な疑問に、海は「その、いつかは分かる時が来るし、気にしないでー」と慌てまくる。
【陽気で平和な町娘】栗原ネネ / 杉坂海
2016年7月8日からの「御伽公演 おてんば姫とまぢヤバな魔法のランプ」に出演。




関連項目

出典THEiDOLM@STER / アイドルマスターシンデレラガールズ
名前
集合メルヘンゴシック / ハートウォーマー / デレマス18歳組 / デレマス山口組
その他エキゾチックエスニック / オカン


外部リンク

杉坂海とは (スギサカウミとは) - ニコニコ大百科
杉坂海 - アイドルマスターシンデレラガールズwiki
杉坂海 -アイマス デレステ攻略まとめwiki

pixivに投稿された作品 pixivで「杉坂海」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 218465

コメント