ピクシブ百科事典

1. カツラ科の落葉高木。
2. 地名。京都府京都市西京区の地名。桂離宮桂駅阪急電鉄京都線)など。
3. 人名。主に苗字。
3-1.日本皇族桂宮。宮号は上記地名が由来。かつての桂離宮の主の系統。現在は天皇陛下の従弟が名乗る。
3-2.日本の政治家、「維新三傑」の一人。 → 桂小五郎木戸孝允
3-3. 日本の政治家。第11・13・15代内閣総理大臣。 → 桂太郎
4. 日本の落語家屋号。 → 桂米朝桂歌丸桂三枝ほか。初代桂文枝は本名も桂文枝である。
5. 将棋の駒。 → 桂馬
6. アニメ・ゲーム・漫画作品の登場人物。
6-1. → 桂小太郎銀魂
6-2. → 天上院桂YAT安心!宇宙旅行
6-3. → 桂言葉SchoolDays
6-4. → 桂ヒナギクハヤテのごとく!
6-5. → 桂雪路(ハヤテのごとく!)
6-6. → 桂木桂超時空世紀オーガス
6-7.→ポケモンジムリーダーについてはカツラを参照。
6-8. → 桂(マリア様がみてる):本項で解説。なにせ他に解説場所がない。

桂(マリア様がみてる)

桂さん



小説「マリア様がみてる」の登場人物。テニス部員。
福沢祐巳藤堂志摩子の同級生であり、それなりに親交もあるらしい。
なお、『桂』はファーストネームであるが、姓(ファミリーネーム)は最新刊でも明かされていない。

アニメ版では第1期でちょっとだけ出演したがその後は他の人物に登場場面を奪われたり、そもそも原作ですら出番が少なくなり一時全く登場しなくなったため、これを哀れんだ(?)一部ファンより「並薔薇さま(ロサ・カツーラ)」の愛称を奉られた。

そんな桂さんだが、最近刊では時折ながら出番も増え、主役なみに出張った話もあったりする。よかったな並薔薇さま!

関連タグ

かつら カツラ 桂さん

pixivに投稿された作品 pixivで「桂」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2458779

コメント