ピクシブ百科事典

死.tv

ですどっとてぃーびー

コロコロアニキ4号より連載されたカネダカズヤの漫画作品。
目次[非表示]

概要

ゲームマスターが用意したスペシャルステージを全てクリアすればどんな願いも叶えてくれるが失敗すると本当に死んでしまうまさに危険なゲーム物語。参加者は女100人。視聴者はVIP会員限定で裏の動画配信サイトで見る事が可能で生放送におけるコメントの入力は可能(いわゆるニコニコ動画のパロディ)。

当初は読み切りとして掲載されたが、人気が出たため本格的に連載された。

キャラクター

阿修羅野まりあ(あしゅらの まりあ)
主人公。鋼鉄のバットを手に持つ野球少女。
彦山遊子(ひこやまゆうこ)/通称:ピココ
ゲーム好きな少女。一人称は「僕」で語呂に「ッス」とつける。
天馬院きりり(てんまいん きりり)
ドSなお嬢様。勝利の為なら他の選手を踏み台にする非情な一面を持つ。
まりあによって下敷きにされたと思われたが間一髪救われ、新・大会でリベンジに出る。
灰原司沙(はいばら つかさ)/ツカサ
新・死tvから登場するまりあの相棒。リボルバーを武器とする。

デスバニー
死.tvの司会者にしてゲームマスター。
ランバージャック・マッディ
チェーンソーを武器にするネコミミ女。まりあを狙うが、ミス・リンチに殺された。
ミス・リンチ
ガンマン風の女。優勝候補だったが、まりあの奇策によりリタイア。
十文字静火(じゅうもんじ しずか)
古流弓術家の女。まりあとピココがチームを組みたいと言い、ウサギ型ロボに矢を放つも非業の死を遂げる。
物沢理恵魅(ものさわ りえみ)
オカルト……もといマッドサイエンティスト。自家製の毒でまりあを溶かそうとするが自滅。
ZAKI=KO(ザキコ)
ギャル風のダンサー女。鉤爪のネイルアートでまりあとピココを襲うもきりりに殺される。
漢崎ゆりね(おとこざき ゆりね)
元傭兵の女。ゲームでは終盤まで勝ち抜くも、まりあに一歩遅れリタイア。しかし、生存し次のゲームに参戦するも敗北死する。
デスニャン
デスバニーの後釜として「新・死.tv」の司会者を務める。
殺明(シャーミン)
中華風の節棍使いである裏拳法家。まりあとツカサに負け、きりりと組んでリベンジする。実は三つ子で、片割れに殺胼(シャーペン)と殺別渡(シャーベット)がいる。
刃履アニー(はばき アニー)
二刀流の日本刀使いであるツーサイドアップの女。マリカもどきで応戦するも死亡する。
蛮藤亜利奈(ばんどう ありな)
単行本で加筆されたキャラ。鋼鉄製の木刀(?)使いのレディースの総長。マリカもどきでキリリと交戦するも返り討ちに遭い死亡。
白鳥育乃(しらとり いくの)
無差別級柔道家。まりあに気をとられ、爪宮のペット・ショコラに襲撃されて死亡。
爪宮純愛(つめみや ピュア)
見た目はブリーターだが実際は超大型犬型ロボット「ショコラ」に頼る小心者。まりあとツカサの奇策によってショコラが破壊され、まりあの助言もあってその場で逃亡する。
GUNNA(ガンナ)
マシンガンを設置したエレキギターを武器とするギタリスト。まりあを追い込むが策にはまり敗北し、同じくまりあの助言からその場を去って行く。

読み切り

狩野牙人
読み切りの主人公。父の敵を討つため、10年間修業してゲームに参戦し、勝利。
星塚瑠々奈
読み切りのヒロイン。どこかで見たことがあるようなアイドルキャラ。所属していたグループが売れないためゲームに参戦し、臆病なあまり顔芸を披露するも強運で命拾いし、最終的に牙人とともに勝利。ライブステージのセンターの座を獲得。
皇帝デス
読み切り版のゲームマスター。中身はひ弱で、勝利した牙人にゲームに参戦させられるハメに。
ダイソン柴木
空手家チャンピオン。願いは賞金10億円。持ち前の体力でゲームに挑むもチーズケーキの罠にかかり途中でリタイア。
玉田ゴールデン
お笑い芸人。冠番組を持つためゲームに参戦するも高電流で骨だらけとなり途中でリタイア。
鶴神真鬼王
チンピラ風の死刑囚。娑婆に出ることを目標にゲームに参戦するも最終ステージでリタイア。

関連タグ

コロコロアニキ カネダカズヤ 死・tv(2016年12月31日現在、こちらのタグが多い)
ギャンブル

外部リンク

死.tv - Wikipedia

単行本

死.tv1巻(小学館)

pixivに投稿された作品 pixivで「死.tv」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10893

コメント