ピクシブ百科事典

聖水伝説

せいすいでんせつ

勘違いしてしまいそうな名前の浄活水器の事

聖水伝説とは。
紀元前3世紀ごろ黄色水の奪い合いでおきた戦争
の最中一人の若者が現れ黄金の水をぶちまいていった伝説である。

そんなわけがなくて

聖水伝説とは日本の企業が提供する浄活水器の事である。
名前だけで判断するとアレと勘違いしてしまいそうな名前である。
誰が付けたこんな名前。

コメント