ピクシブ百科事典

能書き

のうがき

自らを喧伝する行為を指し、「能書きを垂れる」などと使われる。

概要

商品の効用を書きつけた文書の「効能書き」からきた言葉で、そこから転じて自ら効能を言いふらす自己宣伝も意味するようになった。
また「のうしょ」とも読み、この場合、文字を上手に書く人のことを指す。

関連タグ

宣伝 自分語り
達筆

コメント